最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | 馬場の悪化でよりスタミナを求められるレースに。経験値の無さが響いて6着に力尽く。★モンドインテロ »

2016年2月22日 (月)

最後は平地力で大きく差がついてしまうも、今回も無事完走して1歩前進の6着。☆プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

土曜東京4R 障害未勝利(ダ3000m) 6着(8番人気) 森J

スタートで出遅れたものの行き脚は良く、序盤は4番手あたりを追走、スタンド前で6・7番手に控え、向正面なかばから徐々に前を窺うと、大きく順位は上げられませんでしたが、最後までジワジワ脚を見せて6着でゴールしています。

森一馬騎手「ゲート内で横を向いて直そうとした時に、タイミング悪くゲートが開いて出遅れてしまいました。それでもその後は行きっぷりが良かったですし、飛越もスムーズでしたので、無理することなく先行集団に取り付くことができました。一度経験して障害の息の使い方を学習してくれたようで、良いポジションをキープしたままスムーズに運べました。ただ馬場が結構荒れてきていたので、途中何度かノメッていましたね。勝負処で少し置かれてしまったのですが、それでも最後まで諦めずに頑張ってくれました。まだ障害2戦目ですし、前回に続き東京のようなタフなコースでもしっかり競馬が出来たことは評価できると思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

周囲に敏感なプルーヴダモールなので、東京への長距離輸送での馬体減を大いに懸念。前走以上に減ることは覚悟していました。そんな中、当日発表された馬体重は424キロ。前走よりプラス体重でレースへ臨め、プルーヴダモールはよく辛抱してくれました。これは褒めてあげたいです。

この東京ダ3000m(障害)は最後の長い直線で平地力が生きる条件。500万下で頭打ちになっていたプルーヴダモールには厳しい条件でしたが、この馬なりの渋太さを発揮して6着入線。欲を言えば、もう1つ着順を上げたかったですが、今回も無事完走を果たすことが出来ました。ただ、勝ち負けするようになるには、レース経験+長い距離を乗り切るスタミナがまだまだ必要です

飛越のセンスに関しては、今回も上々の部類。危なっかしいところは見受けられませんでした。ローカルの小回りコースで飛越センスが生きる条件なら、上位にもっと迫ることが出来たでしょう。次走ではこういう条件を狙い打って欲しいものです

今後については、優先権を逃がしたので、再度の放牧が濃厚でしょう。まあ、それでも2戦連続でそれなりの競馬が出来たことは評価大。歩みの幅が狭くても、着実に前進はしています。この良い流れを継続し、次走では優先権確保(5着以内)を1つ目標にして欲しいです。

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | 馬場の悪化でよりスタミナを求められるレースに。経験値の無さが響いて6着に力尽く。★モンドインテロ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)プルーヴダモール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | 馬場の悪化でよりスタミナを求められるレースに。経験値の無さが響いて6着に力尽く。★モンドインテロ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ