2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | 今週の出走馬(2/13・14) »

2016年2月11日 (木)

9日に栗東・角居厩舎へ入厩しています。☆ラストインンパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・角居)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでハッキング、キャンター 坂路で15-15

厩舎長 「今週から15-15を2本のメニューにして、帰厩に向けてピッチを上げています。調教師から来週か再来週には入厩させると連絡が来ているので、いつ声が掛かってもいい様に態勢は整えています。まだ良い頃と比べると動きがモッサリしていますが、上向いてきているのは確かなので、ここまで順調に来ていますよ。馬体重は530キロです」(2/5近況)

⇒⇒9日(火)に栗東・角居勝彦厩舎へ入厩しています。(10日・最新情報より)

・在厩場所:栗東トレセン 9日に入厩

助手「9日の検疫で入厩いたしました。厩舎が変わったことで環境の変化に戸惑いがあるかもしれませんし、暫くは様子を見ながら進めて行きたいと思います。重賞で接戦を演じていただけあって本当に良い馬ですね。力を少しでも引き出せるように頑張って行きたいと思います」(2/10近況)

調教師と相談した結果、オーストラリア遠征の登録は行わず、ドバイターフかドバイシーマクラシックに選出されれば、今春はドバイ遠征を一つの選択肢として前向きに検討する方向です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・ラストインパクト転厩初戦の中山記念に向け調教開始

(日刊スポーツより)

昨年のジャパンC2着馬ラストインパクト(牡6、角居)が、松田博厩舎からの転厩初戦となる28日の中山記念(G2、芝1800メートル)に向け、調整を開始した。

この日は坂路を1本。前川助手は「乗りやすくて素晴らしい。馬を崩さないようにつくっていきたい」と話した。その後はドバイ遠征も検討されている。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2月初旬頃の帰厩予定が出ていたラストインパクトですが、9日に新天地の栗東・角居厩舎へ入厩。シルクのウェブサイトでは次走は未定となっていますが、新聞の情報では中山記念へ向かう模様です。幾分、急仕上げでドゥラメンテらとの対決はさすがに酷でしょうねえ。

また、中山記念を使った後は、オーストラリア遠征ではなくドバイ遠征へ。暑いところへ行くのはどうなのかなと思いますが、まずは選ばれないと…。そして選ばれた際には良い騎手を確保してもらいたいです。

マツパク流で鍛えられてきたラストインパクトが、角居流の調教でどういう変化を見せてくれるのか。不安もありますが、新たな良さが出てきてくれることを願っています。

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | 今週の出走馬(2/13・14) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | 今週の出走馬(2/13・14) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ