2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 月曜中山のマイル戦は除外。来週の中京戦へ回ることになりました。☆ゼーヴィント | トップページ | 6日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド »

2016年1月 8日 (金)

課題のゲートに一応の成果を見せるも、淀みない流れで追走に手一杯。見せ場を作れぬまま終わってしまう。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

火曜京都8R 4歳上1000万下(ダ1800m) 6着(7番人気) 秋山J

出たなりで中団に付け、道中は内目10番手あたりを追走、3コーナー付近から徐々に進出し、直線では馬場の中ほどからこの馬なりにジワジワと追い上げましたが、僅かに掲示板を外しています。

秋山騎手「調教の感触からもう少し楽に行き脚が付くと思っていたのですが、いざ競馬に行くと追っ付け通しで、考えていた競馬と違う形になってしまいました。ゲートの出が不安定と聞いていましたが、スッと反応良く出てくれたので、もう少し楽に中団に取り付けていれば、勝ち馬は強かったものの、それ以外の馬とは際どい競馬になっていたはずです。直線で前の馬を捌くのに時間が掛かったのも確かですし、スムーズさを欠く競馬をしてしまいました。次走はもっと行き脚も付くだろうし、上積みは十分見込めると思います」

石坂正師「中間ゲート練習を入念に行ってきた甲斐あって、今回は普通に出てくれましたね。その割には行き脚が付かなかったこともありますし、久々も影響したのかもしれません。次走はもう少し流れにも乗れると思うので、トレセンに戻って状態を確認して変わりない様であれば、このまま続戦させたいと思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕掛けて中団。いつもより前の位置で流れも速く、道中は仕掛け気味の追走。3角から徐々に外に出したが、直線はジワジワの伸び。もう少しゆったりと運べる距離条件や展開が合いそう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

懸念材料だったゲート難は一応の成果があったと思いますが、前脚を叩きつけるように走る馬なので、器用な小脚は使えず。脚の回転も速くはないですからねえ。それがポジションを後ろにした大きな理由かと思います。また、最内枠+久々の実戦も影響を及ぼしているのでしょう。

レースはトップボンバーなど逃げ・先行勢がやり合う形となって淀みない流れに。そして3角すぎから圧勝したブチコが捲りに行ったので、逃げ・先行勢は苦しくなって展開自体は向いたと思います。ただ、ヴィッセンは後退しつつあったエアカミュゼの後ろにいた為に直線を向くまで動けず。直線でようやく外へ出して捌くことは出来ましたが、追い出しを我慢していた割にピリッとした脚は繰り出せませんでした。

まあ、元々が叩き良化型の馬ですし、人気以上の着順なので頑張った方かもしれませんが、馬が良くなってきたと言われていた割にはレースぶりに大きな変化はなし。競馬ブックの次走へのメモで書かれているように距離が欲しいですし、自分から動いていく競馬が良いのでしょう。

今後については続戦の予定。冬場はダートの番組が多いので、権利がなくてもそう困らない筈。中京のダ1900m・東京のダ2100mに適鞍があるので、それらに照準を合わせていってもらえればと思います。叩いた上積みでどう変わってくるかを見たいです。それでも結果が伴わない場合は芝の長距離へシフトしていくしかないでしょうね。

« 月曜中山のマイル戦は除外。来週の中京戦へ回ることになりました。☆ゼーヴィント | トップページ | 6日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月曜中山のマイル戦は除外。来週の中京戦へ回ることになりました。☆ゼーヴィント | トップページ | 6日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ