最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 人気馬とのマッチレースをアッサリ退ける完勝劇。今後の楽しみが広がる嬉しいデビュー勝ち。☆パブロ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2016年1月13日 (水)

向正面で急に行きっぷりが悪くなり、走りのバランスを欠くことに。何とも不可解な大敗を喫してしまう。★ベルフィオーレ

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

1月11日(月)中山8R・4歳上1000万下・牝馬限定・ダ1800mに戸崎Jで出走。16頭立て7番人気で6枠11番からスローペースの道中を9、9、14、16番手と進み、直線では中央を通って2秒6差の15着でした。馬場は良。タイム1分58秒8、上がり39秒0。馬体重は22キロ増加の454キロでした。

〇戸崎騎手 「以前に乗った時よりも馬自身はしっかりしていました。ところが、レースでは思うように進んで行かず・・・。スタート後に大きな不利やアクシデントが生じたのとも違い、具体的な理由は思い浮かびません」

〇藤原英調教師 「久々の実戦で大幅なプラス。ただ、普通に走りさえすれば、ここまで負けるのは考え難い馬だけに直接の原因とは異なるはずです。ひょっとすると、どこかに砂が入ってしまったのかも・・・。トレセンへ戻った後の状態を踏まえた上で次のプランを立てたいと思います」

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

大幅な馬体増だったので、期待は叩いてからかなとは見ていましたが、レースは不可解な大敗を喫することに。何ともコメントしようがないのが本音です。

向正面で行きっぷりが急に悪くなってしまい、その後に外から他馬に交わされてしまい、走りのバランスを崩してしまいました。戸崎Jはそういう状況を踏まえ、3角あたりからは無理をすることなく、ゴールへ入ったというレースになってしまいました。

喉に砂が入ったなどのトラブルはあったかもしれませんが、自ら進んで行こうというよりは騎手に促されて走っている感じに見えました。どうも気持ちがレースへ向いていないような…。今のままなら変わり身は見込めないでしょうね。

イレ込む恐れはありますが、最終手段としてブリンカーを装着してレースへ臨むしか改善策はないように思います。悔いを残さぬようにやれることはやってもらいたいです。それでも結果が悪いようなら、一足先に第2の馬生へ送り出して欲しいです。

« 人気馬とのマッチレースをアッサリ退ける完勝劇。今後の楽しみが広がる嬉しいデビュー勝ち。☆パブロ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人気馬とのマッチレースをアッサリ退ける完勝劇。今後の楽しみが広がる嬉しいデビュー勝ち。☆パブロ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ