2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 良馬場の京都・外回りコースはやはり鬼門。直線でピリッとした脚を繰り出せずに終わる。★ジューヴルエール | トップページ | 速い調教をこなしても、脚元は良い意味で変わりなし。2月中の帰厩を目指して奮闘中。☆ロードセレリティ »

2016年1月28日 (木)

熱発はすぐに収束へ。23日に栗東・平田厩舎へ戻っています。☆ヴォルケンクラッツ

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミル

天栄担当者「熱発はすぐに落ち着きました。こちらでは大事を取ってトレッドミルだけの調整にしていましたが、その後も体温は安定しています。今回は予定通り送り出せると思います。馬体重は570キロです」(1/22近況)

⇒⇒23日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。(23日・最新情報より)

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:京都2月13日・ダ1800mか20日・ダ1800m
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り

平田師「今朝、坂路で追い切りました。帰厩して間はないけど時計もまずまずでしたし、初めてにしては悪くなかったと思いますよ。乗り役の話では『以前と比較は出来ませんが、喉の状態も全く気になりませんでしたし、気配は良かったですよ。体に余裕がある為に動きは重たかったですが、本数を重ねて行けば良くなってきそうです』と言っていました。適鞍は毎週あるので、追い切りの動きを見て検討しようと思っていますが、早ければ京都2月13日のダ1800m、遅くても20日のダ1800mに向かいたいと考えています。どちらも和田騎手に声を掛けています」(1/27近況)

助 手 27栗坂良 53.9- 39.5- 26.2- 13.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道からの中継点のNF天栄で熱発を発症してしまったヴォルケンクラッツ。帰厩が1週間ズレることになってしまいましたが、経過は問題なく、23日に無事帰栗を果たしています。

当面は感触を確かめながら、ゆっくりペースを上げていくイメージを持っていましたが、何と昨日坂路で初時計をマーク。馬体に余裕がある状態で馬なりでこの時計はさすがの脚力。喉に関しても、特別気になるところがないというのは一安心です。

あとはレースへ行っての集中力の有無。息遣いの苦しさからレースを止めていたのならいいのですが、揉まれたり・外から交わされることで単に嫌気を差していただけなら、変わり身は苦しいかもしれません。まずは1走してみないと先は見えてきません。

« 良馬場の京都・外回りコースはやはり鬼門。直線でピリッとした脚を繰り出せずに終わる。★ジューヴルエール | トップページ | 速い調教をこなしても、脚元は良い意味で変わりなし。2月中の帰厩を目指して奮闘中。☆ロードセレリティ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良馬場の京都・外回りコースはやはり鬼門。直線でピリッとした脚を繰り出せずに終わる。★ジューヴルエール | トップページ | 速い調教をこなしても、脚元は良い意味で変わりなし。2月中の帰厩を目指して奮闘中。☆ロードセレリティ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ