2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 13日に美浦・国枝厩舎へ戻っています。☆ウォリアーズクロス | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・関東馬) »

2016年1月18日 (月)

シルク&ロードなお馬さん(4歳・牧場組)

Photo_8 プルーヴダモール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル・角馬場でハッキング調整

厩舎長「漸く元気も戻ってきましたし、ここ最近の中ではかなり飼葉をしっかり食べてくれていますよ。調教も落ち着いて行えているので、今の感じなら帰厩に向けたメニューに切り替えて行けると思います。馬体重は459キロです」(1/15近況)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回は坂路コースで14-14

天栄担当者「調教では元々大きな問題があったわけではないので、去勢をしたからと言って特別変わった感じはありません。今のところ体も減っていないので、スムーズに進められています。今の時期、芝の短距離戦は節を空けないと出走できないので、もう少しこちらでじっくり調整していくことになると思います。馬体重は535キロです」(1/15近況)

Photo_3 ロードフェリーチェ

滋賀・信楽牧場在厩。ウォーキングマシン30分、ダートコース・ダク2000m→キャンター3600m(1ハロン15~20秒ペース)。

〇当地スタッフ 「年末以降も同様のパターンを繰り返す形。終い重点の内容ながら、キッチリ乗り込めていますよ。一方、気性面は相変わらず。元気なのが何よりでしょう。先日、昆先生に改めて近況を報告。移動スケジュールを検討されている様子でしたね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プルーヴダモールは復調ムードを継続できているのは何より。また、この馬なりの精神面の成長が窺えます。障害2戦目でどこまで変わってくれるか。センスは悪くないので、楽しみは持っています。

リミットブレイクの去勢効果は?ですが、体重を減らすことなく調整を進めることが出来ているのは何よりでしょう。あとはNF天栄での調教段階で併せ馬&集団での調教を取り入れて精神面の鍛錬を意識して欲しいです。

ロードフェリーチェは不安なく乗り込めているのは何よりですが、気性面で成長に乏しいのが…。今の感じではレースでの好結果は望めないでしょう。同厩舎のヴァンドールと入れ替わりで近々入厩となりそうです。

« 13日に美浦・国枝厩舎へ戻っています。☆ウォリアーズクロス | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・関東馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

(引退)プルーヴダモール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 13日に美浦・国枝厩舎へ戻っています。☆ウォリアーズクロス | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・関東馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ