2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 29日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ワンダフルラスター | トップページ | 力は勿論通用するも、大敗後の1戦なので精神的なダメージが残っていないかが心配で…。★ロードプレステージ »

2016年1月31日 (日)

血統面からダート替わりは歓迎も、2度目の実戦で落ち着いてレースへ臨めるかが鍵に。☆ジュメイラリーフ

Photo ジュメイラリーフ(牡・松田国)父エンパイアメーカー 母ジュメイラジョアン

日曜京都3R 3歳未勝利(ダ1800m) 2枠4番 岩田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り

松田国師「今朝、坂路で併せて追い切りました。最後まで併走する形で行いましたが、追い出してからしっかり反応してくれましたし、余力十分の走りを見せてくれました。全体の時計は平凡ですが、競馬を想定して終い重点の追い切りだったので、上がり12秒6と理想通りの形で行えました。普段はとても扱い易い馬ですが、前走の様に急にとっさにスイッチが入ってしまうところがあるので、出来るだけ落ちつかせながらここまで調整してきたつもりです。今回は返し馬も出来るだけ気を付けて行ってもらうつもりですが、岩田騎手も一度跨っていることもあり、癖は分かってくれていると思いますし、レース後、もう一度騎乗したいと言っていたぐらいなので、何かしら手応えを掴んでくれていると思います。今回はダートを試すことにしましたが、砂を被って嫌がることさえなければ対応してくれると思います。京都1月31日のダ1800mを岩田騎手で投票いたします」(1/27近況)

助 手 23栗坂稍 58.0- 42.2- 26.7- 12.8 馬なり余力 ダイワウィズミー(三未勝)一杯を0.2秒追走同入
助 手 27栗坂良 55.2- 40.2- 25.8- 12.6 一杯に追う スマートガルーダ(三未勝)強目を0.1秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回京都2日目(1月31日)
3R 3歳未勝利
サラ ダ1800メートル 指定 混合 馬齢 発走11:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マンテンロード 牡3 56 花田大昂
1 2 リョーシンヒナタ 牝3 51 三津谷隼人
2 3 リリーシューター 牡3 56 荻野琢真
2 4 ジュメイラリーフ 牡3 56 岩田康誠
3 5 メイショウドスコイ 牡3 56 国分優作
3 6 エイシンニトロ 牡3 56 武豊
4 7 トウショウコマンチ 牡3 56 古川吉洋
4 8 スノードルフィン 牡3 56 和田竜二
5 9 エイム 牡3 56 佐藤友則
5 10 ミスターウインディ 牡3 56 村田一誠
6 11 ストンライティング 牡3 56 鮫島良太
6 12 エイシンビリケン 牡3 56 M.デムーロ
7 13 コークスクリュー 牡3 56 内田博幸
7 14 カスタネット 牝3 54 田中健
8 15 マジメ 牡3 56 川田将雅
8 16 エフハリスト 牡3 56 小牧太

〇松田国師 「初戦はレース前に気持ちが入り過ぎた影響で、力を出し切れてません。相変わらず攻めはいい動き。返し馬を工夫しますし、スムーズなレースができれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

月曜日の情報更新で今週末の出走予定に名前がなかったので、来週の芝2200mへ回ることになったのかなとちょっと喜んだのですが、予定に変わりはなく今週末の出走に。デビュー戦の芝で5着と次走への優先権を確保できたので、再度芝へ使うものと見ていたら、あっさり2戦目からダートへ矛先を転じてきました。

血統表を見ると、デュラブの血が目を惹くので、ダート替わりは問題ないでしょう。また、金曜日の雨で脚抜きの良い馬場で競馬が出来そうなのも、父エンパイアメーカー産駒には相性の良いところです。ただ、一癖を隠している気性なので、砂を被ってパニックに陥る可能性はそれなりに高いと思います。

また、今回は1度実戦を経験しての2戦目。慣れを見込みたいでところですが、競馬が苦しいものと思い、逆にパドックからテンションが上がってしまい、イレ込む可能性も。まずはどういう姿で2戦目へ臨もうとしているかを見守りたいです。

状態に関しては、特に不安は感じていませんが、デビュー戦時と違って坂路オンリーでの仕上げになっているのがちょっと気に掛かるところではあります。

レースに関しては、連続して騎乗してくれる岩田Jにおまかせ。序盤から前々でレースの流れに乗れる感じはないので、おそらく向正面で外へ出して仕掛けていく形になるとは思います。

ダートで行儀の良い競馬が出来れば、前走以上の着順を十分期待できると思います。その一方で気ムラな面を出してしまうと、よもやの大敗に繋がっても不思議はありません。2戦目で崩れてしまうと、後々立て直しに苦労すると思うので、自滅する負け方だけは避けてもらいたいです。

« 29日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ワンダフルラスター | トップページ | 力は勿論通用するも、大敗後の1戦なので精神的なダメージが残っていないかが心配で…。★ロードプレステージ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジュメイラリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 29日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ワンダフルラスター | トップページ | 力は勿論通用するも、大敗後の1戦なので精神的なダメージが残っていないかが心配で…。★ロードプレステージ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ