2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 膝裏の張りと熱感で脚元のケアに専念することに。★ジスターキ | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・牧場組) »

2016年1月12日 (火)

ロードなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_3 ロードクエスト

レース後も特に異常は認められません。現在は美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○小島調教師 「担当厩務員によると、レースを終えた直後はぶつけられたことに対して腹を立てていた模様。怒りながら飼い葉をいつも以上に食べていた・・・との話でした。幸い、馬体等に問題は無く、基本的には厩舎に置いたまま皐月賞トライアルを目指すつもりです」

Photo_3 ロードプレミアム

レース後も特に異常は認められません。1月7日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に58.8-44.0-28.8-14.5 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。1月16日(土)京都・3歳未勝利・混合・芝2000mにC.ルメール騎手で予定しています。

○池江調教師 「デビュー戦を使った後も脚元を含めて大きな問題は無し。次走へ向けて厩舎で調整を続けています。今度は中2週のローテーションで。前回の走りを見ると距離は延びても対応できるでしょう。ルメール騎手が乗れそう。京都へ向かう予定です」

≪調教時計≫
16.01.07 助手 栗東坂良1回 58.8 44.0 28.8 14.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ハートレーと接触する競馬となったロードクエストですが、脚元等へのダメージは大丈夫そう。まずは無事なのが何よりですから。今後はひと叩きして皐月賞へ。2歳王者&関西のディープインパクト産駒の素質馬らと相対することになるので、クエスト自身の成長力が問われることになってきます。

ロードプレミアムは週末のレースへ。デビュー戦のレベルはそう高くなかったと思うので、レース経験を積んだ馬たちに混じってどんなレースが出来るのか。1度競馬を経験して、その学習力を見てみたいです。レースという環境になれてスムーズな競馬が出来れば、すぐ勝てる筈ですが。

« 膝裏の張りと熱感で脚元のケアに専念することに。★ジスターキ | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 膝裏の張りと熱感で脚元のケアに専念することに。★ジスターキ | トップページ | シルクなお馬さん(5歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ