最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクお馬さん(NFしがらき・調整組/条件馬) | トップページ | 21日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆デルフィーノ »

2016年1月25日 (月)

またまた帰厩目前でトラブル発生。外傷で左トモの飛節が腫れてしまう。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整

厩舎長「昨日の朝(21日)、馬房で状態を確認すると左トモ飛節が腫れていました。獣医師に状態を診て貰ったところ、馬房でぶつけた軽度の外傷とのことでした。今朝の段階では腫れは引いてきているので、明日から調教を開始していこうと思います。程度が軽い割には腫れが大きかったので、他の馬よりは抵抗力が弱いのかもしれませんね。今日の感じならすぐに元のメニューに戻せると思うので、状態が変わりなければ来週からピッチを上げて行きます。馬体重は548キロです」(1/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

挫跖による一頓挫があって、帰厩予定が延びていたソーディヴァイン。先週の更新では栗東での追い切りを想定させる併せ馬を行い、態勢が整ったと安心していたのですが…。

今度は馬房で暴れたようで左トモの飛節に外傷による腫れが判明。症状自体は大したことはないので、心配し過ぎる必要はないのかもしれませんが、何とも流れが悪いです。

3度目の正直ではありませんが、次こそはスムーズに厩舎への引継ぎが出来るようにお願いします。

« シルクお馬さん(NFしがらき・調整組/条件馬) | トップページ | 21日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆デルフィーノ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ソーディヴァイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクお馬さん(NFしがらき・調整組/条件馬) | トップページ | 21日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆デルフィーノ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ