最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で進路を見い出せずに待たされたのは痛かったも、最後まで脚を繰り出せたのは1歩前進。★ゼーヴィント | トップページ | 馬体はフックラしてきて欲しいも、来週の出走へ向けて順調に来ています。☆モンドインテロ »

2016年1月21日 (木)

次走の鞍上はデムーロJを予定しています。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:京都2月7日・ダ1900m(デムーロJ)
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 20日に坂路で追い切り

助手「今朝、坂路で追い切りを行いました。再来週の競馬予定なので、馬なりで反応を確かめましたが、反応良く最後も余力十分でした。来週は併せてびっしりやって気合いを乗せるつもりですが、ひと叩きして状態が上向いているので、次走は良い競馬をしてくれそうですね」(1/20近況)

助 手 20栗坂重 56.7- 42.3- 28.3- 14.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週のコメントで次走の鞍上はM.デムーロJに依頼するとあったヴィッセン。それについて詳細はありませんが、次走予定の騎手欄に名前が出ているので、決まったと見て良さそうです。

中間の仕上げについては、まだ時間が多少あるということでセーブ気味の内容。それでも動きには活気が漲り、ひと叩きした次走は確実に前進を見込めそう。あとは1000万下のレースの流れに慣れていってもらうしかないありません。

« 直線で進路を見い出せずに待たされたのは痛かったも、最後まで脚を繰り出せたのは1歩前進。★ゼーヴィント | トップページ | 馬体はフックラしてきて欲しいも、来週の出走へ向けて順調に来ています。☆モンドインテロ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で進路を見い出せずに待たされたのは痛かったも、最後まで脚を繰り出せたのは1歩前進。★ゼーヴィント | トップページ | 馬体はフックラしてきて欲しいも、来週の出走へ向けて順調に来ています。☆モンドインテロ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ