2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | 症状としては非常に軽度も、左トモに挫石が判明。少し楽をさせて回復を図る。★ロードクエスト »

2016年1月22日 (金)

NFしがらきで立て直した効果に期待も、まずは実戦での走りを冷静に見守りたい。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・音無)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

土曜中山10R 初霞賞(ダ1200m) 3枠6番 石川J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 20日に坂路で追い切り

音無師「今朝、ブラックスピネルと坂路で併せて追い切りましたが、最後は見劣ってしまったものの、この馬自身かなり走った方だと思います。相手は体重の軽い助手が騎乗していましたし、雪の影響で馬場が悪かったことを考えれば言うことないでしょう。牧場で基礎から鍛え直してもらっていただけあって、馬体を見ても抜群に仕上がっていますし、休養明け初戦でもいい競馬をしてくれると思いますよ」(1/20近況)

助 手 16栗坂良 60.1- 44.8- 30.5- 15.4 馬なり余力
助 手 17栗坂良 57.2- 41.9- 27.6- 13.7 馬なり余力
助 手 20栗坂重 51.3- 38.1- 25.7- 13.3 強目に追う ブラックスピネル(三オープン)一杯を0.2秒追走0.4秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回中山7日目(1月23日)
10R 初霞賞
サラ ダ1200メートル 4歳上1000万下 指定 混合 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 トウケイタイガー 牡5 57 松岡正海
1 2 メランコリア 牝4 54 西村太一
2 3 ファンデルワールス せ7 57 L.コントレラス
2 4 ワインシャワー 牡4 56 吉田豊
3 5 ヒカリブランデー 牡5 57 内田博幸
3 6 ワンダフルラスター 牡4 56 石川裕紀人
4 7 シゲルオオスミ 牝5 55 武士沢友治
4 8 シャラク 牡5 57 丸田恭介
5 9 タッチシタイ 牡6 57 戸崎圭太
5 10 トウショウデュエル 牡4 56 柴田大知
6 11 ルージュロワイヤル 牝4 54 江田照男
6 12 エイシンバランサー 牡4 56 F.ベリー
7 13 ハワイアンシュガー 牡8 57 岩部純二
7 14 スペルオンミー 牝5 55 柴山雄一
8 15 ウォリアーズソウル せ4 56 蛯名正義
8 16 タンブルブルータス 牡7 57 三浦皇成

〇音無師 「ブランク明けの分がどうかだが、立て直した効果があって、前走よりいい状態で臨めると思う」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初めての古馬との対決となった夏の中京戦以来の競馬となるワンダフルラスター。そのレースで大敗後は初めてNFしがらきでお世話になって、前に重心が掛かっている走法の修正・ハミ受けなど1から立て直しを図ってきました。

ただ、ここまで復帰が延びてしまったのは左トモの飛節付近を痛めたため。骨折は免れましたが、周辺の筋肉を痛めてしまったので歩様が良くなるまで引き運動しか出来ない時期があるなどトントン拍子に前へ進んで行くことは出来ず。

ようやく軌道に乗って来たなあと思ったのが11月頃。その後は年内帰厩を目指して速い調教を織り交ぜながら鍛え込んできました。そしてその甲斐があって、外見はかなり逞しさを増しています。

帰厩後の追い切り・調整もひとまず順調。坂路4ハロン51秒台を2度マークするなど意欲的に出来ていますし、久々でも力を出せる状態にはあるでしょう。ただ、前走時も攻めの動きは抜群でしたが、ゲートで立ち遅れたことが響いたとはいえ良いところなく敗れているだけに…。また、手前の替え方など乗り難しさがある馬なので、テン乗りの石川Jにはちょっと酷かもしれません。

当時より成長・良化しているのは確かでしょうが、実戦での走りをまずは冷静に見守りたいです。良いスピードを持っているだけに走法の修正がうまく噛み合ってくれていれば…。

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | 症状としては非常に軽度も、左トモに挫石が判明。少し楽をさせて回復を図る。★ロードクエスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | 症状としては非常に軽度も、左トモに挫石が判明。少し楽をさせて回復を図る。★ロードクエスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ