最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 良い感じで直線を向くも、今回もひと踏ん張りが足りず。それでも健闘の5着。☆ロードガルーダ | トップページ | 謹賀新年 »

2015年12月31日 (木)

初めての実戦で戸惑いながらの走り。最後は良い脚を使うも僅差の4着までが精一杯。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・池江寿)父ディープインパクト 母インディアナギャル

12月27日(日)阪神5R・2歳新馬・混合・芝1800mに松田Jで出走。17頭立て1番人気で7枠13番から平均ペースの道中を13、14、10番手と進み、直線では大外を通って0秒1差の4着でした。スタートでダッシュ付かず1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分49秒9、上がり34秒9。馬体重は488キロでした。

○松田騎手 「1週前の追い切りに跨がって高い能力を確認していました。ただ、幾らか身体を持て余し気味。発馬後にヨレたのも、そのあたりの影響でしょう。また、自分から進んで行く感じとも違う様子。前々で運びたかったのですけどね。それでも最後は何とか交わせると思ったのですが・・・。申し訳ありません」

○池江調教師 「先団に構えて・・・と伝えていたものの、スタートで後手を踏む格好に。ゲートに不安を持つタイプとは異なるのですけどね。調教では勝ち馬よりも遙かに動けており、普通に立ち回れば十分に勝ち切れたはず。長く脚は使っているものの、あまりにも序盤が後ろ過ぎて・・・。今日は位置取りが全てでしょう。G1の裏開催等と異なれば、外国人を含めて上位の騎手を配せるはず。次は巻き返せると思います」

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ダッシュがつかず後方から。4角手前から大外で勢いをつけて追い上げを図ってくる。直線の残り300mではジークカイザーのすぐ後ろへ。そこから右ステッキで外へ流れており、相手を交わすまでは至らなかったが、レース慣れをすれば変わってきそう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一言で言うと、レースが分かっていない若駒らしいレースぶり。随所に幼さが見られたと思います。

やや急仕上げで太目残りを心配したのですが、パドックでの姿を見ると馬体自体はスッキリ。見た目の仕上がりは悪くなかったと思いますが、一方で耳を動かす素振りが目立ち、周囲を気にする感じ。このあたりがレースで影響しなければと思ったのですが…。

いざレースではその不安が的中してしまい、ゲートで行き脚が付かず。道中の行きっぷりも悪く、なかなか前との差を詰まることが出来ていなかったので4角手前では厳しい結果を覚悟することに。

それでも松田J&ロードプレミアムは何とか上位へと勢い良く直線を向き、一瞬捉えそうな雰囲気もあったのですが、ひと踏ん張りのところで外へフラフラし、雨の影響で渋めが残った馬場に脚を捉える感じに。そこで勢いを失った分が僅差の4着という結果に繋がってしまいました。

レースが終わっての率直な感想とすれば、普通の競馬が出来ていれば勝ち負けできるレベルにはあったんだなと。4着という着順は寂しく残念ではありますが、素質は随所に見られたと思います。

1度実戦を経験したことで色々と学習してくれていれば、次はガラッと変わってくれる筈。この悔しさを次走できっちり晴らしてもらいたいです。

« 良い感じで直線を向くも、今回もひと踏ん張りが足りず。それでも健闘の5着。☆ロードガルーダ | トップページ | 謹賀新年 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良い感じで直線を向くも、今回もひと踏ん張りが足りず。それでも健闘の5着。☆ロードガルーダ | トップページ | 謹賀新年 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ