2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 稽古通りの雰囲気でレースへ臨めるかが鍵。スタミナへの不安も大きく、障害初戦は無事完走してくれれば良しとしたいです。★プルーヴダモール | トップページ | 少頭数の競馬は大歓迎も、状態が良くなっている印象がないだけに…。★グランドサッシュ »

2015年12月20日 (日)

1週前追い切りで格上のブライトエンブレムらを相手に互角以上の動きを披露。☆ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

12月17日(木)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン69.6-54.2-40.4-12.7 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では末強目の相手の内を1秒2追走して同時入線。短評は「好馬体目につく」でした。12月27日(日)中山・ホープフルS(G2)・国際・芝2000mにM・デムーロ騎手で予定しています。

○小島調教師 「12月17日(木)は古馬2頭に胸を借りています。追走の形から持ったままでパートナーに並ぶ格好。併せても気負う面を出さず、相手を上回るぐらいの動きを見せてくれました。レース当週は微調整を加える程度で済ませる予定。至って順調ですよ」

≪調教時計≫
15.12.17 調教師 美南W良 69.6 54.2 40.4 12.7(7)馬なり余力 ブライトエンブレム(古馬オープン)末強目の内1秒2追走3F併同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆【ホープフルS】1週前 ジックリ調整で万全 3連勝を狙うロードクエスト(競馬ラボより)★

小島茂之調教師を背に南ウッドチップコースで追われ、5F69.6-54.2-40.4-12.7秒をマーク。

【小島茂之調教師のコメント】
「前走後にオーナーと相談した結果、ホープフルSに向かうことで意見が一致しました。通常はレースの1ヶ月くらい前に帰厩する馬が多いですが、今回は2ヶ月前くらいに帰厩させたのでジックリ調整を進めることが出来ました。先週の時点で良かったですし、今日の動きも思っていた以上に良かったです。馬体重に大きな変わりはありませんが、体に幅が出てきました。精神面では少し威張るところが出てきましたね。

前走のときも装鞍所ではウルさい面を見せていましたが、パドックではウルさくありませんでしたし返し馬でも問題ありませんでした。前走の前は、調整過程で馬が気負う面を矯正していきましたが、今回その辺りの課題は少しやればいい程度で済んでいます。馬の後ろでも折り合って走れますし、コントロール性が良い馬です。あとはレースでジョッキーがどう乗るか、だけですね。厩舎としては、良い状態でレースまで持っていくだけです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新潟2歳S以来の出走が近づいてきましたが、帰厩してからここまでは理想どおりに調教で課題をこなしているロードクエスト。秋競馬でたくさんライバルが出現してきましたが、進化を遂げていっているように思うこの過程は不安よりも期待が大きいです。

レースへの1週前追い切りはしっかり負荷を掛けることを宣言していましたが、調教パートナーにブライトエンブレムを指名。3頭併せの最内を回ってきましたが、外の実績馬・ブライトエンブレムを煽るような動き。強豪相手に怯むところがないのは頼もしいですし、強いんだという自覚のようなものも出てきているようです。

あとは兎に角、レースまでこのままの雰囲気を維持してくれれば。相手は1段と強化されますが、自分の競馬を出来れば、大崩れはないでしょうし、良い結果が期待できる筈。父と相性の良かった中山の舞台で更に進化した走りを見たいものです。

« 稽古通りの雰囲気でレースへ臨めるかが鍵。スタミナへの不安も大きく、障害初戦は無事完走してくれれば良しとしたいです。★プルーヴダモール | トップページ | 少頭数の競馬は大歓迎も、状態が良くなっている印象がないだけに…。★グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稽古通りの雰囲気でレースへ臨めるかが鍵。スタミナへの不安も大きく、障害初戦は無事完走してくれれば良しとしたいです。★プルーヴダモール | トップページ | 少頭数の競馬は大歓迎も、状態が良くなっている印象がないだけに…。★グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ