2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 勝てそうな雰囲気で直線を向くも、いざ追い出してからジリっぽくなってしまう。堅実に駆けてくれてはいるも…。★ロードプレステージ | トップページ | 展開に恵まれなかったとしても、見せ場の少ない1戦に。しっかり立て直してもう1つ殻を破ってもらわねば。★グランドサッシュ »

2015年12月24日 (木)

初障害で慎重なレースぶりだったも、飛越に関してはセンスの良さを見せる。ようやく明るい光が…。☆プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

日曜中京4R 障害未勝利(芝3000m)8着(9番人気) 森 一J

好スタートを決めて一旦ハナに立ちましたが、連続障害飛越後に他馬が交わして道中は3番手を追走、2周目向正面に入ると徐々に遅れ、10番手あたりで直線に入ると、ジワジワと脚を見せて8着に押し上げたところでゴールしています。

森一馬騎手「初障害でしたが飛越はしっかりしていましたし、折り合いも付いてスムーズに運べました。手足が軽く、小脚を使えるので、踏み切りは安定していましたね。初めてということで若干力みがありましたが、これから息の入れ方を覚えてくれば、最後はもっと脚を使えるようになるでしょう。3000mという距離を走るのは初めてのことですし、8着とは言え及第点を付けて良いと思います」

西園師「初障害でしたが、頑張ってくれましたね。障害のセンスは良いですし、慣れてくれば上位を狙えるようになるでしょうから、今後は障害戦中心に使っていきたいと思います。障害練習を積んできたことで、気性的に落ち着きが出てきたことが一番大きいですね。この後は節を空けるために短期放牧を挟み、また様子を見て使っていきます」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン 25日に放牧予定
・調教内容:軽め調整

西園師「レース後も特に変わりありませんが、明日ノーザンファームしがらきに放牧に出させていただきます。体は減ってしまったものの、競馬場に到着してからは震えることもありませんでしたし、調教メニューを替えていい方に向いてくれました。実戦は初戦らしいところは窺えましたが、飛越も上手でしたし、慣れて行けば上積みは見込めそうですね。目処も付きましたし、牧場で体をしっかり戻してもらって、状態が戻り次第こちらで進めて行きたいと思います」(12/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナス10キロと馬体を寂しくしての出走となりましたが、腹は巻き上がり過ぎず、プルーヴダモール自身がイレ込むことはなかったので、マズマズの精神状態でレースへ臨めたんだと思います。

レースに関しては、初障害+これまで短い距離を使っていたスタミナへの不安から、非常に慎重な競馬ぶりだったと思います。まずは無事完走を目指してくれたんでしょう。飛越に関しては、スピードを大きく落とすことなく、危なっかしい面もほとんどなかったと思います。なかなかセンスはありそうですね。

レースから少し日が経って考えると、もっとやれたなあという思いも沸いてきましたが、これまでの平地での惨劇を踏まえると、良く頑張ったと素直に褒めてあげたいです。あとは障害レースに飽きることなく、経験を積みながら前進を遂げていってくれれば。

レース後は特に異常はないようですが、減ってしまった馬体の回復を優先することに。25日にNFしがらきへ移動予定となっています。ようやく良い兆しが見えたので来年は障害初勝利を成し遂げてもらいたいです。

« 勝てそうな雰囲気で直線を向くも、いざ追い出してからジリっぽくなってしまう。堅実に駆けてくれてはいるも…。★ロードプレステージ | トップページ | 展開に恵まれなかったとしても、見せ場の少ない1戦に。しっかり立て直してもう1つ殻を破ってもらわねば。★グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)プルーヴダモール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝てそうな雰囲気で直線を向くも、いざ追い出してからジリっぽくなってしまう。堅実に駆けてくれてはいるも…。★ロードプレステージ | トップページ | 展開に恵まれなかったとしても、見せ場の少ない1戦に。しっかり立て直してもう1つ殻を破ってもらわねば。★グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ