最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 好素材なのは確かも、まだまだ弱さが残る現状。人気ほど信頼できるかとなると怪しくて…。☆イリデッセンス | トップページ | 久々でも仕上がり良好で走れる状態。要は喉の手術をした効果が如何ほどなのか…。★ロードガルーダ »

2015年11月 1日 (日)

クラス2戦目で好勝負を期待したいも、春先の良かった雰囲気が戻って来ず。この馬の地力に期待したいも…。★モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

日曜東京9R 精進湖特別(芝2000m)7枠14番 ルメールJ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで28日に時計

手塚師「順調に来ています。昨日(水)の追い切りでは外に併せて先着したように動きは良かったですよ。唯一の気掛かりは馬体がなかなか増えてこないことですね。もしかしたら前走時よりマイナス体重になるかもしれません。ただ毛艶は良く状態は良いですし、体重を気にし過ぎて調教を控えることのないよう、しっかりやっておきました。脚質的に東京コースは合いそうなので期待しています」(10/29近況)

助 手 25南W良 54.2- 38.9- 13.2 馬なり余力 ディスキーダンス(古1000万)馬なりの外0.2秒先着
嶋 田 28南W良 67.3- 51.9- 37.5- 12.8 馬なり余力 オホーツク(古1000万)一杯の外0.3秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回東京9日目(11月1日)
9R 精進湖特別
サラ 芝2000メートル 3歳上1000万下 指定 混合 ハンデ 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ブリュネット 牝5 54 M.デムーロ
1 2 コスモグレースフル 牡6 54 松岡正海
2 3 ガチバトル 牡5 57 北村宏司
2 4 スパーブデイ 牡4 55 内田博幸
3 5 アドマイヤツヨシ 牡5 56 田辺裕信
3 6 ロンギングゴールド 牡5 56 武豊
4 7 アメリカンダイナー せ6 55 柴山雄一
4 8 ツクバアスナロ 牝4 52 柴田善臣
5 9 ロッカフェスタ 牡3 54 戸崎圭太
5 10 マイネグレヴィル 牝4 55 柴田大知
6 11 ジュヒョウ 牡3 53 池添謙一
6 12 エアルプロン 牡6 56 三浦皇成
7 13 ストレンジクォーク 牡3 55 岩田康誠
7 14 モンドインテロ 牡3 54 C.ルメール
8 15 ザトゥルーエアー 牡4 55 蛯名正義
8 16 キングカラカウア 牡3 55 C.デムーロ
8 17 ラインハーディー 牝4 54 横山典弘

○手塚師 「カイバ食いがもうひとつで馬体は減っているけど、夏場より体調はいい。毛ヅヤは冴えているので、前走のようなことはない」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今秋の飛躍を願って臨んだ前走でしたが、追ってから伸びを欠く4着。Sペースに泣かされましたが、暑さで本調子を欠いていたのも事実。この結果が実力ではないと思います。

そこから再度一息入って臨む今回。早くからここを目標にして牧場・厩舎で順調な生活。前走は上がりだけの競馬になったので、レースでのダメージが少なかったのも良かったのでしょう。

ただ、厩舎に戻ってからの追い切り内容を見ると、先着していても時計は手控え気味。馬体がフックラしてこないのがその原因らしいです。今回もいざ追ってから伸びが利くかとなると不安が残ります。陣営もその点をしっかり理解し、馬体減覚悟で28日は意欲的な攻めを敢行。この挑戦が良い方へ向いてくれれば。

今回はクラス2戦目。54キロというハンデも悪くないし、初めての東京コースも歓迎材料。アッサリ勝っても不思議はないと思います。ただ、春先の良かった頃のデキに戻っていないのも事実。トリッキーなこのコースで多頭数の競馬を制するのは楽ではありません。

個人的には再浮上のキッカケを示す競馬をしてくれれば合格とハードルを低くしています。最後までしっかり脚を伸ばすことができるか…。前走と同じような敗因は避けて欲しいです。

« 好素材なのは確かも、まだまだ弱さが残る現状。人気ほど信頼できるかとなると怪しくて…。☆イリデッセンス | トップページ | 久々でも仕上がり良好で走れる状態。要は喉の手術をした効果が如何ほどなのか…。★ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ