2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走は鞍上にR.ムーアJを迎え、29日のJC参戦へ。☆ラストインパクト | トップページ | 久々の1戦を激走したダメージは大丈夫そう。続戦していくことに。☆ロードガルーダ »

2015年11月 8日 (日)

シルクなお馬さん(手塚厩舎)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:11月29日の東京・オリエンタル賞・11月28日の京都・高雄特別

手塚師「競馬の後も飼い食いはもう一つですが、脚元などは問題ありません。今後の馬体次第ですが、東京4週目のオリエンタル賞か京都4週目の高雄特別を目標に調整していきます。どちらにしてもルメール騎手に声を掛けています」(11/5近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月20日の中山・ダ1200m
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は15-15

天栄担当者「引き続き進めていますが、左前球節の状態は落ち着いています。調教ではあまり集中できていなかったのですが、先日3頭併せの真ん中に入れたところ集中して走れていました。手塚先生と打ち合わせ、暮れの中山3週目のダ1200mを目標に進めていくことになりました。馬体重は475キロです」(11/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回も4着に敗れてしまったモンドインテロでしたが、内容は悪くなかったと思うので、この経験が今後に繋がっていってくれればと思います。レース後、状態に問題はないようですが、カイ食いが相変わらずなのが悩ましいところ。どうして食が細くなってしまったのかが謎なんですよね。

パブロは急激に良くなることはありませんが、ひとまず順調な乗り込み。ただ、心身の幼さが目立つのは否めません。単にメニューをこなすのではなく、実戦を想定した形で坂路を駆け上がらせて欲しいです。また、今後は暮れの中山・ダ1200mでのデビューを視野に。まともに走れるとは思えませんが、早めに競馬を経験することはこの馬にはプラスかもしれません。

« 次走は鞍上にR.ムーアJを迎え、29日のJC参戦へ。☆ラストインパクト | トップページ | 久々の1戦を激走したダメージは大丈夫そう。続戦していくことに。☆ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走は鞍上にR.ムーアJを迎え、29日のJC参戦へ。☆ラストインパクト | トップページ | 久々の1戦を激走したダメージは大丈夫そう。続戦していくことに。☆ロードガルーダ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ