最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« クラス2戦目で更に後退するとは…。1頭も交わせず仕舞いでレースを終える。★ロードフェリーチェ | トップページ | 結果的に道悪・展開に泣いた1戦。次走できっちり巻き返して欲しい。★ロードヴァンドール »

2015年11月12日 (木)

勝負どころでモタ付いたのは痛かったが、早めに実戦を経験したことはプラスで。長い目で見て行きたい。★ゼーヴィント

Photo ゼーヴィント(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

日曜東京5R メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1800m) 7着(4番人気) 柴山J

スタートを決めて好位に付け、道中は5番手あたりを追走、4コーナー手前で他馬が動くと若干遅れ、直線で大外に持ち出して前を窺いましたが、ジワジワとした伸びで大きく順位は上げられず中団でゴールしています。

柴山騎手「返し馬では他の馬が行きたがっているのにつられて、ゼーヴントも行きたがるところを見せていましたが、レースでは折り合いもついてスムーズに運べました。ゲートも出てくれましたし、聞いていた様な調教の時に見せていた煩い面は、競馬では見られなかったです。勝負処で置かれ気味になり、直線ゴーサインを出してもなかなか脚が使えず、馬込みを気にしているのかと思い外に持ち出しても脚色は変わりませんでした。それでも残り1ハロンでやっとエンジンが掛かると、最後は良い脚を使ってくれましたね。緩い馬場を気にするところもあったかもしれませんし、スローペースでヨーイドンの競馬になり前が止まらず、難しい展開になってしまいました。でもこの距離も問題なかったですし、使って良くなりそうなタイプですから、今後が楽しみですね」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

余裕残し。サッと先団の内、道中は本命馬をマーク。いいポジションにつけられたが、3角から手が動き出し、4角は押っつけ押っつけ。馬場を気にした様子。坂下で外に立て直してジリジリ伸びる。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:10日に福島県・ノーザンファーム天栄へ

木村師「まだ馬体が幼いですし、精神的にもやんちゃなところのある馬なのですが、レース当日は落ち着きがあって周りに迷惑をかけるようなこともなかったのは良かったと思います。道中も3コーナーまではいい位置にいたのですが、あそこから下げてしまったのはもったいなかったですね。促しながらでもいい位置をキープ出来ていれば、最後の伸びを考えるともう少し着順は上に来れたと思います。レース後はさすがに体がシュッとしてしまったので、いったんノーザンファーム天栄に放牧させていただきました。あちらでの状態を見ながら次走を考えたいと思います」(11/11近況)

⇒⇒10日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(11日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前の想像よりは大人しくレースに参加できたと思いますが、ピリッとした脚を繰り出すところまでは至らず。追い切りの映像で見たような走りではなかったので、渋った馬場はマイナスだったと思います。また、直線で外へ持ち出した時に過敏に反応。そこから立て直して追い出すことになったのも痛かったです。

まあ、勝ち馬がラスト2ハロンを11.0-11.0でまとめる流れ。そういうレースで勝負どころでモタモタしていたのでこの結果は必然のことでしょうね。

レース後は早速NF天栄へ放牧に。早い段階で実戦を経験できたのは大きいと思うので、年内は無理をせず心身の成長を促してもらえればと思います。素質は良いモノがあると思うので、中身が伴ってくれば成績は付いてくる筈です。2戦目では確かな前進を見せてくれることを今から願っています。

« クラス2戦目で更に後退するとは…。1頭も交わせず仕舞いでレースを終える。★ロードフェリーチェ | トップページ | 結果的に道悪・展開に泣いた1戦。次走できっちり巻き返して欲しい。★ロードヴァンドール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラス2戦目で更に後退するとは…。1頭も交わせず仕舞いでレースを終える。★ロードフェリーチェ | トップページ | 結果的に道悪・展開に泣いた1戦。次走できっちり巻き返して欲しい。★ロードヴァンドール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ