2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 先月29日に喉頭片麻痺(喉鳴り)の手術を終えています。★ヴォルケンクラッツ | トップページ | 意欲的に仕掛けていくも、体力不足は否めず。最後は苦しくなって失速してしまう。大外枠も厳しかった。★ジスターキ »

2015年11月 2日 (月)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_6 ロードクエスト

茨城・ナカクラファーム在厩。ウォーキングマシン30分、並脚30分、ダートコース・ダク800m→ハッキング1600m→キャンター3600m(1ハロン18~20秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「ここに来て明らかに馬体の張りが良化。473キロと言う測定値にも納得が行く外見でしょう。コースを問わずにトレーニング中は活力が漲っていて具合は非常に良さそう。バトンをお渡しする日まで細心の注意を払いつつ取り掛かりたいと思います」

Photo_6 ロードセレリティ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m。

○当地スタッフ 「脚元は良い意味で変わらぬ状態と言えそうです。ただ、だいぶブランクが生じただけに・・・。今しばらくは同様のパターンを繰り返しましょう。先日、橋田先生が来場されて状態をチェック。これまでの経緯と現状も改めて報告していますよ」

Photo_6 ロードレシタール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚2000m。

○当地スタッフ 「満を持して10月下旬より乗り運動を再開。その後も脚元に違和感は認められず、ひとまずは無事にステップアップが図れたと判断できるでしょう。ただ、マシン内の歩行に止めていた期間が続いていたのも確か。変わらず、着実な前進を心掛けます」

Photo_6 ロードグレイス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚2000m。

○当地スタッフ 「引き続き、歩行運動に勤しんでおり、10月中は同等の内容を繰り返す方針。次回の獣医師チェックで問題が浮かばなければ、新たなメニューに臨めるかも知れませんね。寒暖差の激しい季節だけに、健康管理には細心の注意を払いながら接します」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クエストは来週中にも帰厩となりそう。とにかく順調に来ているのが何より。そして馬体重が着実に増えているのも嬉しいですね。あとはテンションが昂ぶらないように細心の注意をしてもらえれば。

セレリティ・レシタール・グレイスは脚部不安・疲れで順調さを欠く時期を経験。程度はそれぞれですが、年内に普通キャンターを乗れるぐらいになれば。ただ、これから寒い時季へと入っていくので、調整のペースを上げていくのは容易ではありません。じわりじわりと良くなってくれるのを気長に待つしかなさそうですね。

« 先月29日に喉頭片麻痺(喉鳴り)の手術を終えています。★ヴォルケンクラッツ | トップページ | 意欲的に仕掛けていくも、体力不足は否めず。最後は苦しくなって失速してしまう。大外枠も厳しかった。★ジスターキ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードグレイス」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先月29日に喉頭片麻痺(喉鳴り)の手術を終えています。★ヴォルケンクラッツ | トップページ | 意欲的に仕掛けていくも、体力不足は否めず。最後は苦しくなって失速してしまう。大外枠も厳しかった。★ジスターキ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ