最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 最後は現状の決め手の差が出た結果も、キャリア2戦目で中身の濃いレースが出来たことは大満足。☆イリデッセンス »

2015年11月 2日 (月)

意欲的に仕掛けていくも、体力不足は否めず。最後は苦しくなって失速してしまう。大外枠も厳しかった。★ジスターキ

Photo ジスターキ(牝・田村)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

土曜福島2R 2歳未勝利(芝1800m)7着(7番人気) 石橋脩J

出たなりで中団に付け、序盤は12番手あたりを追走、2コーナー付近で動いて先団まで押し上げ、外から先行勢に並び掛けて4コーナーを回りましたが、残り200m過ぎで脚色が鈍り、7着でゴールしています。

石橋脩騎手「馬体重もそれほど減っていなかったですし、状態は良かったです。今回は落ち着いていて、返し馬もスムーズでした。スタートは良かったですが、さすがに外枠で内に入ることもできないですし、力はある馬だから向正面で動いてポジションを取りに行きました。開幕週の馬場で小回りコースですし、4コーナーから早めに仕掛けていったのですが、最後150mぐらいでバタッと脚が止まってしまいました。今日は結果的に動かずジッとしていた方が良かったのかもしれません。それに1800mでもこなせないことはないですが、ジスターキの良さを引き出すには1600m前後の方が良いのかもしれませんね。でも乗っていて能力は感じますし、力はある馬です」

田村調教師「ちょっと勿体ない競馬でしたね。大外枠でしたから、位置取りはしょうがないとしても、向正面で上がっていって4コーナーでは先頭に並びかけましたからね。あれで押し切ったらかなりのものですけど、さすがに止まってしまいました。でも着差はないですし、もうワンテンポ仕掛けを遅らせていたら上位争いできたかもしれません。この後は一度天栄に出しますが、節と状態を見ながらまた戻してきます」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

テンション高め。徐々にポジションを上げて向正面では好位へ。外枠でなし崩しに脚を使わされてしまった印象。残り100メートルで一杯。今日は大外枠が応えた。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

大外枠は厳しかったという結果に終わりましたが、2戦目の今回は意欲的に仕掛けていったと思います。ただ、体力不足が否めない現状なので、最後は苦しくなってしまい伸びを欠くことに。パタッと止まらずにこの馬なりには粘れていますが…。着順は大きく変わらなかったでしょうが、途中で動いて行くなら、ハナまで行ってしまった方が良かったですね。

ローカル場所で7着と結果は悩ましいところはありますが、能力の片鱗はちらりと見せています。他馬を嫌ったり、走るのを自分から止めたりせず、一生懸命走ろうとする気持ちは長所でしょう。器用に立ち回ることも出来ていますが、個人的なイメージですが、短い距離(芝1400m~1600m)で末脚勝負に徹した方がベターかも。溜めていけば、一瞬の切れは引き出せそうに思います。

1度競馬を使ったことで、パドック等のテンションを心配しましたが、イレ込みまでは至らず。ただ、一息入れてのレースだったので、プラス体重でレースへ出てきて欲しかったです。

気持ちはあるも、身体がついていっていないジスターキ。デビュー2戦ともに掲示板を確保できませんでしたが、内容はそれほど悲観するものではありません。気持ちに身体がついてくれば、結果も違ってくるように思います。先を急がず、心身の成長を最優先に当面は進めてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 最後は現状の決め手の差が出た結果も、キャリア2戦目で中身の濃いレースが出来たことは大満足。☆イリデッセンス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジスターキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 最後は現状の決め手の差が出た結果も、キャリア2戦目で中身の濃いレースが出来たことは大満足。☆イリデッセンス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ