最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 4日に栗東・松田国厩舎へ戻っています。☆ジュメイラリーフ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.470 »

2015年11月 7日 (土)

状態の良さは太鼓判も、とにかく乗り難しい馬だけに。折り合いに専念してどこまで脚を伸ばすことができるか…。★ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・昆)父ハービンジャー 母レディチャーム

11月7日(土)京都・長岡京S・混合・芝1600mに四位Jで出走します。11月4日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン80.2-64.7-51.4-38.7-13.2 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手の外を0秒3追走して0秒3先着。追い切りの短評は「楽に好時計」でした。

○昆調教師 「11月4日(水)はウッドへ入れました。余力残しで上々の内容。坂路でも動けるように変われば本物なのですどけね。開催が進んで少しずつ差しが利く馬場に。あとは一叩きした効果に期待・・・でしょう。前回と同じぐらいの数字で送り出せそう」

≪調教時計≫
15.11.04 四 位 栗CW良 80.2 64.7 51.4 38.7 13.2(6)馬なり余力 マテンロウビクサス(2歳新馬)一杯の外0秒3追走4F併0秒3先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5回京都1日目(11月7日)
10R 長岡京S
サラ 芝1600メートル 3歳上1600万下 特指 混合 定量 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 カフェリュウジン 牡5 57 酒井学
2 2 タガノザイオン 牡8 57 熊沢重文
3 3 カバーストーリー 牡4 57 岩田康誠
4 4 ピークトラム 牡4 57 川田将雅
5 5 ミッキーオリビエ 牡3 56 浜中俊
6 6 ブレークビーツ せ5 57 C.ルメール
7 7 アッシュゴールド 牡3 56 池添謙一
7 8 ロードフェリーチェ 牡3 56 四位洋文
8 9 ダンツキャンサー 牝4 55 和田竜二
8 10 オースミナイン 牡5 57 武豊

○藤野助手 「乗り難しい面があって、前走はギクシャクした形になって流れに乗れませんでした。もう少しやれていいですし、流れに乗れれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

これまでなかなか増えてこなかった馬体重ですが、前走はプラス10キロでの出走。外見はひと夏を越して少なからず成長を感じさせてくれました。

ただ、いざ実戦へ行くと、フェリーチェの乗り難しさは相変わらず。中団ぐらいで進めることが出来れば理想なんでしょうが、他馬からの影響を受けやすいのがネック。どうしてもハミを噛んでしまいます。こういう状況なので、序盤は後方で折り合いに専念するしかないように思います。ホント、もう少し乗り易くなれば、結果は付いてくるのでしょうが…。

1度使われたことで動きはシャキッと。好仕上がりで臨んだ前走でしたが、まだ上積みは見込めるでしょう。デキは胸を張れるものだけのものはあります。

古馬の準OPだと展開にも恵まれる必要はあるでしょうが、まずは自分との戦い。如何に折り合って進めるかがポイント。1度レースを使ったことで力みが解消されれば良いのですが…。とにかくチグハグだった前走の二の舞いは避けてもらいたいです。

« 4日に栗東・松田国厩舎へ戻っています。☆ジュメイラリーフ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.470 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4日に栗東・松田国厩舎へ戻っています。☆ジュメイラリーフ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.470 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ