2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 課題を持って追い切りを消化中。落ち着きがあるのは好感。☆ロードクエスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.472 »

2015年11月15日 (日)

極悪馬場への適性は分からないも、スムーズな競馬ができれば大崩れはないかと。前走からの更なる前進を期待。☆ルアンジュ

Photo_6 ルアンジュ(牝・笹田)父マンハッタンカフェ 母サッカーマム

11月15日(日)福島7R・3歳上500万下・芝1200mに幸Jで出走します。11月11日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.9-39.5-25.5-12.5 一杯に追っています。追い切りの短評は「気合乗る」でした。発走は13時05分です。

○笹田調教師 「11月11日(水)は全体53秒9。最後まで余力を残した状態でコース頂上へ達しています。前走から中2週。ちょっと間隔は詰まるものの、今朝の様子ならば大丈夫でしょう。今回は牡馬が相手。想定表を確認した上でレースを絞り込む方針です」

≪調教時計≫
15.11.11 助手 栗東坂重1回 53.9 39.5 25.5 12.5 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回福島6日目(11月15日)
7R 3歳上500万下
サラ 芝1200メートル 指定 定量 発走13:05
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タカミツスズラン 牝4 55 勝浦正樹
1 2 ウィズアットレース 牝3 51 伴啓太
2 3 コスモマイルール 牝4 52 井上敏樹
2 4 ハナモモ 牝3 54 柴田大知
3 5 クラウンデュナミス 牝4 55 古川吉洋
3 6 クラウドチェンバー せ6 57 吉田隼人
4 7 デュアルメジャー 牡3 56 柴山雄一
4 8 ルアンジュ 牝3 54 幸英明
5 9 カボスチャン 牝3 54 嘉藤貴行
5 10 シンラバンショウ 牝3 54 菱田裕二
6 11 シャインプレイン 牝4 55 丸田恭介
6 12 オウノミチ 牡4 54 加藤祥太
7 13 オーラクィーン 牝3 54 長岡禎仁
7 14 ミンナノプリンセス 牝3 54 丸山元気
8 15 ゼンノイザナギ 牡3 53 鮫島克駿
8 16 マサノハナチャン 牝4 55 杉原誠人

○笹田師 「前走は惜しい内容。状態は変わりないし、再度あの形で競馬ができればチャンスがある」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は馬場の悪い内から渋太く脚を繰り出して僅差の4着に踏ん張ったルアンジュ。ただ、外差しが利く馬場だったので、内枠に入っていたのは結果的に痛かったです。そして詰めの段階でのひと押しがあれば…。

そこから中3週での競馬となる今回。長距離輸送を控えているので直前に終いを重点に追ったぐらいの調整ですが、良い意味で状態は平行線といった感じ。馬体を維持できていれば、力を発揮してくれるものと思います。牡馬との1戦となることは、さほど影響はないと見ています。

あとは雨による重・不良馬場への適性。速い時計の決着よりも少し時計が掛かった方が良いタイプだと思うので、マイナスよりプラスに転じるように思いますが、これだけ悪い馬場での競馬は初めて。レースが終わってから、『苦にするところがあった』と言われても仕方ありません。

枠に関しては、もう少し外の方が良かったかなと思いますが、偶数枠が当たったのは○。スタートを出たなりで中団くらいの位置をスッと確保できれば。最後に詰めが甘くなるのは、ゲート~序盤戦に無駄脚を使っているのが響いているとも言えますから。まあ、そこは初コンビとなる幸Jの手腕に託したいです。

勝てる手応えまでは正直ありませんが、1歩前進して馬券に絡む走り・結果をそろそろ見せて欲しいです。

« 課題を持って追い切りを消化中。落ち着きがあるのは好感。☆ロードクエスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.472 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 課題を持って追い切りを消化中。落ち着きがあるのは好感。☆ロードクエスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.472 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ