2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳・トレセン近郊組) | トップページ | 勝った勢いに期待したいも、高速決着必至の京都では苦戦は避けられず。まずはこのクラスに慣れてもらわないと。★ジューヴルエール »

2015年10月18日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.492

(京都11R)秋華賞(G1)

◎ミッキークイーン、○トーセンビクトリー、▲タッチングスピーチ、△アンドリエッテ、×マキシマムドパリ、×クインズミラーグロ

ミッキークイーンは大外枠に入ったのは辛いところですが、元々が後ろから行く馬。前半は出来るだけ距離損を防いで、勝負どころからは能力を信じて強気に動いてくれれば。叩いた効果+コース替わりはプラスでしょうから、世代ナンバー1の実力を信じて。

トーセンビクトリーの前走はやや完敗の3着。ただ、脚を測るような競馬でしたし、パワー勝負では分が悪かったということでしょう。2走前の小倉戦が非常に強い内容での抜け出し。軽い芝+直線平坦は大いにプラスだと思うので、前走で先着を許した2頭との差は詰まると思います。

タッチングスピーチはローズSで潜在能力の高さを示して快勝。素直に実力を評価すべきでしょうが、前走からの上積み+コース替わりは◎○よりも劣るかと。その点で3番手評価ですが、ここをアッサリ勝っても不思議ではありません。

ローズSの上位3頭が抜けていると思いますが、1角崩しならアンドリエッテ。前走はガッカリなレース内容・結果でしたが、叩いた効果+外枠+人気落ちでもう1度付き合いたいかと。

あとは器用な立ち回りができるマキシマムドパリ、好枠で一瞬の脚を生かせれば怖いクインズミラーグロを押さえたいです。

« ロードなお馬さん(2歳・トレセン近郊組) | トップページ | 勝った勢いに期待したいも、高速決着必至の京都では苦戦は避けられず。まずはこのクラスに慣れてもらわないと。★ジューヴルエール »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳・トレセン近郊組) | トップページ | 勝った勢いに期待したいも、高速決着必至の京都では苦戦は避けられず。まずはこのクラスに慣れてもらわないと。★ジューヴルエール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ