最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 改装を重ねながら今度は右前脚の蹄の形を整える予定。★デルフィーノ | トップページ | ビシッと追うことができているように脚元の状態は大丈夫そう。☆インストレーション »

2015年10月 2日 (金)

先月29日に帰厩。早速CWコースで初時計をマーク。☆カルナヴァレスコ

Photo_3 カルナヴァレスコ(牡・池江寿)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:新潟10月25日・芝2000m
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター

池江師「昨日の検疫で帰厩しました。今朝から坂路で乗り出しを開始し、明日CWコースで追い切りを行う予定です。順調に仕上がる様であれば新潟10月25日の芝2000mを目標にしたいと思います」(9/30近況)

⇒⇒29日(火)に栗東トレセンへ帰厩しています。(30日・最新情報)

助 手 1CW良 55.7- 40.7- 12.8 馬なり余力 ダノングランツ(新馬)末強目の外同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナートラブルの連続で順調に使えていないカルナヴァレスコ。今回も直前の頓挫を心配しましたが、先月29日に無事帰厩を果たしています。そして昨日に早速初時計をマーク。

そんなに慌てる必要はないと思うのですが、追い切り時計を見る限り、しっかり動けているなあという印象。順調に使えなかった反面、自身の成長を促すことは出来たのかもしれませんね。更新された画像からも逞しさを増したような気がします。

ローカル開催からの再出発となりますが、いきなり躓くようでは厩舎内での扱いが悪くなりますから、約1ヶ月の調整機関で万全に近い状態へと持っていって欲しいです。そして復帰戦でしっかり結果を出してもらわねばなりません。

« 改装を重ねながら今度は右前脚の蹄の形を整える予定。★デルフィーノ | トップページ | ビシッと追うことができているように脚元の状態は大丈夫そう。☆インストレーション »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 改装を重ねながら今度は右前脚の蹄の形を整える予定。★デルフィーノ | トップページ | ビシッと追うことができているように脚元の状態は大丈夫そう。☆インストレーション »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ