2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 嫌な予感が的中して良いところなく惨敗。今後は時計の掛かる舞台をチョイスしていくしかありません。★ジューヴルエール | トップページ | 予定より早く17日に栗東・昆厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ »

2015年10月21日 (水)

17日に美浦・尾関厩舎へ戻っています。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(牡・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回福島開催・芝1200mの番組
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は15-14 

天栄担当者「引き続き順調です。動きはだいぶ良くなってきました。気持ちも入ってきましたし、良い感じです。明日帰厩予定となりました。馬体重は534キロです」(10/16近況)

⇒⇒17日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。(17日・最新情報)

・在厩場所:美浦トレセン
・・次走予定:11月7日の福島・相馬特別
・調教内容:坂路コースでキャンター・22日に時計を出す予定

尾関調教師「帰厩後も特に問題はありません。ただ牧場での検査で骨膜が見つかった球節は引き続き気を付けていかなければいけませんね。福島2週目の特別戦を目標に進めていきます」(10/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

17日に美浦へ戻ったリミットブレイクは福島2週目の相馬特別を視野に調整を開始。外見上は元気一杯ですが、一頓挫となった球節の骨膜には引き続き用心していく必要がありそうです。

次走の舞台は初勝利を挙げた条件と一緒。前走のようにサッと先行できれば、ノーチャンスではないでしょう。連勝はちょっと欲張りかもしれませんが、メドの立つ競馬を見せてくれることを願っています。

« 嫌な予感が的中して良いところなく惨敗。今後は時計の掛かる舞台をチョイスしていくしかありません。★ジューヴルエール | トップページ | 予定より早く17日に栗東・昆厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嫌な予感が的中して良いところなく惨敗。今後は時計の掛かる舞台をチョイスしていくしかありません。★ジューヴルエール | トップページ | 予定より早く17日に栗東・昆厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ