2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 走りにまだまだムラがあるようですが、水曜日の追い切り時計は水準以上。☆ゼーヴィント | トップページ | ラストまでしっかり脚を繰り出せたのは好感。こういう競馬スタイルが板につけば。☆カルナヴァレスコ »

2015年10月29日 (木)

ロードなお馬さん(4歳馬)

Photo_3 ベルフィオーレ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。ここに来て坂路コースへ連れ出しており、時折ハロン18秒より速いペースでも走らせています。背腰に多少の疲れは感じられるものの、それ自体も大きな心配には及ばぬ範囲。ケアしつつ乗り進めましょう」

Photo_3 デルフィーノ

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン120分。

○当地スタッフ 「10月20日(火)の改装後に運動量を増加。朝夕60分ずつウォーキングマシン内の運動に充てています。再び行なったレントゲン検査においても良化が窺え、乗り出す為の準備は概ね整った感触。あとは近日中に訪れる装蹄師のジャッジ次第ですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベルフィオーレは変わらず順調。前走、芝を走ったことで背腰に疲れが残っているようですが、ケアを続けて行けば問題はない範囲。あとは馬体がフックラしてきてくれれば。

デルフィーノは蹄の対処で脚元の不安が軽減。非常に効果があるんですね。あとは装蹄師のジャッジ次第で乗り運動を開始へ。元々仕上がり早ですから、乗り出すタイミングさえ間違わなければ、順調に進んでいくと思います。まあ、焦る必要はありませんから。

« 走りにまだまだムラがあるようですが、水曜日の追い切り時計は水準以上。☆ゼーヴィント | トップページ | ラストまでしっかり脚を繰り出せたのは好感。こういう競馬スタイルが板につけば。☆カルナヴァレスコ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走りにまだまだムラがあるようですが、水曜日の追い切り時計は水準以上。☆ゼーヴィント | トップページ | ラストまでしっかり脚を繰り出せたのは好感。こういう競馬スタイルが板につけば。☆カルナヴァレスコ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ