2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビュー戦の鞍上が柴山Jに決定しました。☆ウォリアーズクロス | トップページ | 挫石の症状からの回復が早く、時計を出せるまでに。これなら来週の競馬は安心できそう。☆ソーディヴァイン »

2015年10月 1日 (木)

ロードなお馬さん(2歳・ケイアイファーム組)

Photo_3 ロードセレリティ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚2000m。

○当地スタッフ 「騎乗トレーニングを始めて約1ヶ月。まだ脚元が完全にスッキリ・・・とは言い切れぬものの、決して悪い方向へは進んでいませんよ。ただ、中途半端な状態で進める考えは無し。もう少しの間は柔軟なスタンスで接するのがベターでしょうね」

Photo_3 ロードレシタール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「引き続き、左前脚球節の疲労除去に重点を置いています。騎乗トレーニングを控えてから2ヶ月が経過。すっかり馬体は緩んでしまいましたが、こればかりは致し方の無い部分でしょう。その他に健康状態において憂慮すべき材料は見当たりません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グレイス以外のケイアイF滞在のロード2歳馬の近況をまとめて。

セレリティはまだ馬場入りできず。まあ、それでも悪くはなっていないので、もう少しの間は患部のケアを重点的に行いながら、更なる良化を待つのがベターでしょうね。獣医師に相談しながら前へ進んでもらいたいです。

レシタールは左前脚球節の疲労回復が遅れてしまっていますが、疲れが出た時点で騎乗運動を一切取り止めていたので、これぐらいの遅れは当然の範囲なのかもしれません。10月中に騎乗運動を再開できるように重点的なケアをお願いします。

« デビュー戦の鞍上が柴山Jに決定しました。☆ウォリアーズクロス | トップページ | 挫石の症状からの回復が早く、時計を出せるまでに。これなら来週の競馬は安心できそう。☆ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー戦の鞍上が柴山Jに決定しました。☆ウォリアーズクロス | トップページ | 挫石の症状からの回復が早く、時計を出せるまでに。これなら来週の競馬は安心できそう。☆ソーディヴァイン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ