2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« フレグモーネが悪化して体温も上昇。この状況だと1から立て直す必要がありそうで…。★インストレーション | トップページ | 勝ち馬の末脚には屈してしまうも、理想的なレース運びを見せて2着に奮闘。☆ディグニファイド »

2015年10月20日 (火)

ロードなお馬さん(2歳・ケイアイファーム組)

Photo_3 ロードグレイス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚2000m。9月30日(水)測定の馬体重は516キロ。

○当地スタッフ 「2週間前と比べて並脚の距離を2倍に増やしました。担当スタッフの指示通りにいつも真面目に取り組めている他、脚元等にも目立った問題点は認められません。ダートコースでのダク開始が次なるステップ。移行する時機を慎重に見極めましょう」

Photo_3 ロードレシタール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。9月30日(水)測定の馬体重は530キロ。

○当地スタッフ 「ようやく左前脚球節は回復。近日中に人間を背に迎える予定を組んでおり、段階を踏んで徐々に元のペースに近付けましょう。結構な頻度で管理馬のチェックに訪れる高柳調教師。勿論、ここまでの経緯や現在の状況をしっかりと把握されています」

Photo_3 ロードセレリティ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m。9月30日(水)測定の馬体重は520キロ。

○当地スタッフ 「この1週間で目新しい変化は無し。なかなかトントン拍子には進められぬものの、ひとまずは休まずにメニューをクリア出来ている点を評価すべきかも知れません。与えた分量の飼い葉はキッチリ。体調面に関して何ら不安は覚えぬ印象です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グレイスは乗り込み量を増してステップアップ。あとは馬場に出るタイミングを図る感じですが、焦ることなく万全を期して前へ踏み出して欲しいです。

レシタールはようやく左前脚球節の疲れが緩和。ただ、休んでいる間に馬体重が20キロほど増えてしまったので、軌道に乗っていくには相応の時間が必要な筈。こちらも慎重を期して進めていって欲しいです。

セレリティは良い意味で変わらず順調。ペースアップは簡単に行きませんが、とにかく後退・停滞することがないようにケアは怠らずにお願いします。

« フレグモーネが悪化して体温も上昇。この状況だと1から立て直す必要がありそうで…。★インストレーション | トップページ | 勝ち馬の末脚には屈してしまうも、理想的なレース運びを見せて2着に奮闘。☆ディグニファイド »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードグレイス」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フレグモーネが悪化して体温も上昇。この状況だと1から立て直す必要がありそうで…。★インストレーション | トップページ | 勝ち馬の末脚には屈してしまうも、理想的なレース運びを見せて2着に奮闘。☆ディグニファイド »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ