2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.492 | トップページ | シルクなお馬さん(4歳以上・牧場組) »

2015年10月18日 (日)

勝った勢いに期待したいも、高速決着必至の京都では苦戦は避けられず。まずはこのクラスに慣れてもらわないと。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池添学)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

日曜京都10R 鳴滝特別(芝2200m)7枠8番 岩田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 15日にCWコースで追い切り 

池添学師「今朝、CWコースで追い切りました。単走でしっかり気合いを付けて行いましたが、反応も良く、重い馬場でもしっかり走っていたので、出来に関しては良い意味で前走と同じぐらいだと思います。仕上がりに自信がなければ福島まで待つことも考えていましたが、今の状態でどこまで通用するか、いい見極めになるレース条件だと思います。岩田騎手とも手が合うと思うので、良い競馬を期待しています」(10/1近況)

助 手 12栗坂良 56.9- 42.0- 27.5- 13.3 馬なり余力
助 手 15CW良 87.0- 70.7- 54.6- 40.1- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回京都5日目(10月18日)
10R 鳴滝特別
サラ 芝2200メートル 3歳上1000万下 特指 混合 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヤマニンボワラクテ せ4 57 藤懸貴志
2 2 ディルガ 牝4 55 小牧太
3 3 グッドカフェ せ7 57 幸英明
4 4 ヤマニンプードレ 牝5 55 内田博幸
5 5 コウエイワンマン 牡4 57 吉田豊
6 6 レントラー 牡3 54 武豊
6 7 スリーロブロイ 牡6 57 武幸四郎
7 8 ジューヴルエール 牡5 57 岩田康誠
7 9 アポロケンタッキー 牡3 54 和田竜二
8 10 グリュイエール 牡3 54 福永祐一
8 11 シホウ 牡4 57 浜中俊

○池添学師 「函館、札幌で安定した走りを見せてくれました。あまり攻め込まない調整がこの馬には合っていますね。今週は単走でいい動きでした。メドの立つ走りを期待」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

これまでのレースぶりから勝つイメージが沸かなかったジューヴルエールですが、前走は勝負どころで待たされる格好になったのが逆に功を奏した感じ。全体的に早仕掛けの中を内からスルスル進出。4角を回って直線へ向いた時には前が綺麗に開いていました。

あとは導かれた進路から抜け出していたジュンファイトクンに襲い掛かってのクビ差勝利。流れが大いに味方してくれましたが、直線で捕まえた脚は迫力十分でした。

その後はNFしがらきでリフレッシュ。当初は福島戦まで待機する予定でしたが、順調に調整が進んでいたので、ひと叩きしようと思い立ったレースが今回です。

帰厩してからの調整は馬なりばかりですが、これは馬の気性を考慮したもの。競馬ブックの調教欄を参考にすると、集中力をキープして軽快な脚捌きを見せてくれているようです。状態に関しては問題ないでしょう。

ただ、今回は昇級緒戦。追える鞍上+11頭と手頃な頭数は歓迎材料でしょうが、人気を集めている馬は素質上位。まともに走られると分が悪いでしょう。また、高速決着となるのは必至の今の京都コース。時計勝負・瞬発力勝負は不向きですし、馬場が硬いと気にする馬でもあります。

1つ勝って弾みがついた後の1戦ですが、現実はそう甘くないと実感させられる競馬となりそう。まずはこのクラスの競馬に慣れていってもらうしかありません。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.492 | トップページ | シルクなお馬さん(4歳以上・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.492 | トップページ | シルクなお馬さん(4歳以上・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ