最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定より早く17日に栗東・昆厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ | トップページ | 併せ馬でビシッと追って天皇賞・秋の1週前追い切りを終えています。☆ラストインパクト »

2015年10月22日 (木)

動きはまだまだピリッとしないも、来月8日の東京・芝1800mでのデビューを予定。★ゼーヴィント

Photo ゼーヴィント(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで21日に時計
・次走予定:11月8日の東京・芝1800m(柴山J)

木村師「今朝は3頭併せの真ん中に入れて時計を出しました。先週は最後バタバタになってしまいましたが、今週はだいぶ形になってきましたね。順調に良化してきています。開催替わりの東京1週目の芝1800mを目標に進めていきます。鞍上は柴山騎手を予定しています」(10/21近況)

助 手 18南坂良 59.1- 43.8- 29.1- 14.3 馬なり余力
助 手 21南W良 57.1- 41.4- 14.2 馬なり余力 アーチキング(新馬)馬なりの外に0.2秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

厩舎へ入った途端、冴えない情報ばかりのゼーヴィント。NF天栄での登坂姿から能力は備えていると思うのですが、現状は心身ともに未熟で力不足を感じます。

本当は無理をせず成長を促すべきでしょうが、ここまで厩舎で調整を続けてきたので、1度使ってみることに。レースまで2週あるので、2本ビシッとやれば変わってくるかもしれませんが、テンションの高い馬なのでデビュー戦からは攻めきれないでしょう。また、レースでもソロっと乗ってくる感じで終わるでしょう。

厳しいデビュー戦となることが目に見えていますが、経験を積む+馬体に実が入ってくれば、血の良さが出てくると思います。個人的には3歳の春先までは無駄なレース使いを避けてもらいたいです。

« 予定より早く17日に栗東・昆厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ | トップページ | 併せ馬でビシッと追って天皇賞・秋の1週前追い切りを終えています。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定より早く17日に栗東・昆厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ | トップページ | 併せ馬でビシッと追って天皇賞・秋の1週前追い切りを終えています。☆ラストインパクト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ