2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・昆厩舎) | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬・入厩組) »

2015年9月19日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.489

(阪神11R)ローズS(G2)

◎アンドリエッテ、○ミッキークイーン、▲サンクボヌール、△トーセンビクトリー

桜花賞はマークする馬を間違い、オークスはゲート内で待たされて競馬にならず。何とも運のなさを感じさせたアンドリエッテ。最後はそれなりに良い脚を使っているだけにこれが実力ではありません。

そしてひと夏越しての今回。有力馬では1番の成長力と思います。稽古の動きも素晴らしい。今回から鞍上に横山典Jを迎えますが、手は合うと思います。元々、阪神外回りは好相性ですし、権利は取れると思います。

対抗は強い内容だったオークスに敬意を表してミッキークイーン。相変わらず稽古を加減しないといけないのは不満ですが、脚力は1番の存在。勝ち切れなくても、恥ずかしい競馬はしないと思います。

1発あるならサンクボヌール。脚を溜める競馬が板に付いてきましたし、ワンターンのこの条件は走りやすい筈。それでいてこの人気のなさは触手が動きます。これは押さえるべきだと思います。単勝もちょこっと買っときたいです。

トーセンビクトリーは500万→1000万下を連勝。前走は稽古が軽く、疑いたかったですが、抜け出す脚の速さは格上のもの。素質馬が開花の兆しを見せているなら、負けるまで狙うのが筋でしょう。

« ロードなお馬さん(3歳・昆厩舎) | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬・入厩組) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・昆厩舎) | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ