2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.489 | トップページ | 前走より走れる条件は揃っているも、喉に不安が残り、良い頃の勢いを欠いた現状なだけに…。★ヴォルケンクラッツ »

2015年9月19日 (土)

ロードなお馬さん(牝馬・入厩組)

Photo_3 ベルフィオーレ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。引き続き心身のリラックスに重点を置いており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、9月26日(土)阪神・夕月特別・混合・牝馬限定・芝1800mに予定しています。

○田代調教助手 「輸送で幾らか馬体を減らした印象。でも、飼い葉は食べるだけに徐々に回復が図れるでしょう。次週に牝馬限定の芝1800m戦が組まれており、ここへ向けて調整を進める予定。間隔が詰まっているのも考えれば、もう強い稽古は不要かも・・・」

Photo_3 ルアンジュ

栗東トレセンで一切の運動を控えて休養に専念。右眼の炎症は段々と良化の傾向を窺わせており、もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○笹田調教師「どうも思っていたよりは傷が深かった様子。徐々に快方へは向かっているものの、まだ幾らか炎症が残っています。空気に触れぬよう眼帯を付けて、9月16日(水)も静かに過ごす形。今しばらくは治療の継続と経過観察が必要かも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週の競馬を使う予定のなかった牝馬2頭の近況をまとめて。

芝への参戦を匂わせていたベルフィオーレはやはり来週の阪神・夕月特別へ。もう強い稽古は不要だと思いますが、レースまでにどこまで馬体の回復が叶うかがポイントに。今度は直前輸送もありますから。あとは芝で未勝利を勝てなかった馬が、1000万下で足りるかどうか…。

目の炎症を発症していたルアンジュは引き続き休養中。すぐに回復するという油断があったのではと思う近況報告かなあ。定期的に獣医師に診てもらって、適切な処置を続けて行ってもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.489 | トップページ | 前走より走れる条件は揃っているも、喉に不安が残り、良い頃の勢いを欠いた現状なだけに…。★ヴォルケンクラッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.489 | トップページ | 前走より走れる条件は揃っているも、喉に不安が残り、良い頃の勢いを欠いた現状なだけに…。★ヴォルケンクラッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ