2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 準OPを勝ち上がる絶好のチャンスと思っていたら、気ムラな面を出してしまう。よもやの大敗。★シルクドリーマー | トップページ | 最後は苦しくなって伸びあぐねるも、良血馬らしいセンスの良さは示したデビュー戦。今後の成長に期待したい。☆イリデッセンス »

2015年9月 8日 (火)

連闘で勝負を賭けるも、走ることへの前向きさがどうにも出なくて。最後は失速して7着に終わる。★パルテノン

Photo_3 パルテノン(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母レディパステル

9月6日(日)札幌3R・3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700mに福永Jで出走。13頭立て4番人気で5枠7番から平均ペースの道中を4、6、9、9番手と進み、直線では最内を通って1秒4差の7着でした。馬場は稍重。タイム1分47秒9、上がり38秒7。馬体重は増減無しの432キロでした。

○田代調教助手 「前走で初めて試したものの、どうも効果は今一つ。ジョッキーの意見も踏まえ、今回はブリンカーを外しました。ただ、やはり行きっぷりが悪くて・・・。ラストは流れ込むような格好での入線でした。連闘が厳しかったのか・・・。そのあたりは何とも言えませんね。ルール上は阪神で1度レース出走が可能ながら、実際のプランに関しては状態を確認してから考えるのが良さそう」

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブリンカーを装着した前走は行きっぷりに大した変化がなく、今回は外してきましたが、今回はもっと行きっぷりが悪かったです。結局は裏目の判断に。また、距離ロスを防ごうと、内ピッタリを回ってくる鞍上の作戦も…。砂を被るのを避けて、多少の距離ロスを覚悟した騎乗の方が合うかもしれません。

ただ、この母系は使うとピリッとしてくるものですが、パルテノンはそういう面に乏しく…。レースということをあまり認識できていないようにすら思います。まあ、そういう側面は募集DVDでも窺えたので、素直に受け入れるしかありません。

今回で4戦を消化し、スーパー未勝利への権利は残していますが、ワンパンチ・ツーパンチ足りない現状なので、ガラッと変わってくる見込みは少ないでしょう。相手関係も強くなるでしょうから、JRAでの1勝はかなり厳しいものと言わざるを得ません。

水曜日の更新では、どういう判断がなされるか…。

« 準OPを勝ち上がる絶好のチャンスと思っていたら、気ムラな面を出してしまう。よもやの大敗。★シルクドリーマー | トップページ | 最後は苦しくなって伸びあぐねるも、良血馬らしいセンスの良さは示したデビュー戦。今後の成長に期待したい。☆イリデッセンス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)パルテノン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 準OPを勝ち上がる絶好のチャンスと思っていたら、気ムラな面を出してしまう。よもやの大敗。★シルクドリーマー | トップページ | 最後は苦しくなって伸びあぐねるも、良血馬らしいセンスの良さは示したデビュー戦。今後の成長に期待したい。☆イリデッセンス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ