最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 10日に茨城・大瀧ステーブルへ移動。ワンクッション置いて栗東方面へ。☆ロードガルーダ | トップページ | 帰厩して順調に時計を出していますが、復帰戦は検討中。☆ロードフェリーチェ »

2015年9月11日 (金)

ひと叩きして状態は上がっているようですが、次走はやはり天皇賞・秋へ直行。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:東京11月1日 天皇賞・秋(G1)・芝2000m
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター

松田博師「トレセンに帰厩後も状態に変わりありませんし、普通のメニューで調教を開始しています。状態が良いので天皇賞の前にひと叩きするのもありかと思いますが、天皇賞後のレース選択を考えると、少し強行軍になってしまうので、このまま天皇賞に直行したいと思います。少し期間が空くので週に1回15-15を行って仕上げに備えたいと思います」 (9/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週末に栗東へ戻って来たラストインパクト。時計は出していませんが、順調に調教メニューをこなしている様子。涼しくなってきた気候も体調上昇に一役買ってくれるでしょう。

今後については松田博師が改めて天皇賞・秋への直行を示唆。そして使った後はジャパンC→有馬記念を使っていきたいという意思を感じます。

現状はG1では足りないと思いますが、秋3戦は守備範囲の距離。展開の恩恵や人気馬の凡走を味方にし、あっと言わせるシーンを。1つキッカケを掴んで馬が自信をつければ、もう1段上の馬になる可能性を残していると思いますし。

« 10日に茨城・大瀧ステーブルへ移動。ワンクッション置いて栗東方面へ。☆ロードガルーダ | トップページ | 帰厩して順調に時計を出していますが、復帰戦は検討中。☆ロードフェリーチェ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10日に茨城・大瀧ステーブルへ移動。ワンクッション置いて栗東方面へ。☆ロードガルーダ | トップページ | 帰厩して順調に時計を出していますが、復帰戦は検討中。☆ロードフェリーチェ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ