最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NFしがらき組・先週出走馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) »

2015年9月27日 (日)

渾身の仕上げに応えて最後まで脚を繰り出して3着。現状の力は出し切れたと思います。★パルテノン

Photo_3 パルテノン(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母レディパステル

9月26日(土)阪神6R・3歳未勝利・ダ1800mに岩田Jで出走。16頭立て7番人気で5枠9番から平均ペースの道中を8、9、10、10番手と進み、直線では外を通って0秒8差の3着でした。馬場は稍重。タイム1分56秒8、上がり38秒8。馬体重は12キロ減少の420キロでした。

○岩田騎手 「積極的に運ぶか、じっくり構えるか・・・。後者を選択しました。ただ、思ったよりもゲートを出たのが災い。ちょっと中途半端な形でした。恐らく終いはメンバー最速の脚を使っているはず。勝ち上がる力は備えるでしょう。過去に1度でも本馬に騎乗していれば違う結果に導けたかも・・・。申し訳ありません」

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

12キロでも細い感じはなかった。中団から。3角からは仕掛けられても行きっぷりが冴えなかったが、バテずに追い上げて来た。ただ、前とは4馬身長。速い脚はない。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

勝ち負けに加わるほどの勢いはなかったですが、内へモタれながら最後まで脚を繰り出したパルテノン。現状を踏まえると、精一杯の競馬は出来たと思います。

マイナス12キロの馬体はさすがに細く見えましたが、ビシッと追った効果でこれまでにない覇気は感じました。最後の1戦に勝負を賭けてきた陣営の調整力はさすがです。

レースに関しては、岩田Jのコメントにあるようにもう少しメリハリをつけた方が良かったかも。砂を被って勢いが鈍るシーンがあったし、勝ち馬が先に外から動いた時に付いていけなかったことも悔いが残ります。確かに1度でもレースに乗っていれば、手探りなレースにはならなかったでしょうね。ただ、だからといって、勝てたとも思いません。

今後については分かりませんが、同世代の不調・故障に泣かされている現状から、一旦、地方競馬に転籍した上で中央競馬への再登録を目指すことになる可能性が高いかと思います。もう一回り・二回りと馬体のパワーアップが叶えば、まだまだ変わってくる余地はあるでしょうから。

« シルクなお馬さん(NFしがらき組・先週出走馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)パルテノン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NFしがらき組・先週出走馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ