2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【シルク】2015年度・第1次募集申込状況 | トップページ | 素質は秘めていそうも、競馬で好走できる態勢が整っているとは思えず。まずは実戦経験を積むことが先決。★ジスターキ »

2015年9月19日 (土)

ロードなお馬さん(2歳・関東馬)

Photo_6 ロードクエスト

茨城・ナカクラファーム在厩。ウォーキングマシン30分、並脚30分、ダートコース・ダク800m→ハッキング1600m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×1本(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「担当助手がすぐに様子を見に駆け付けてくれたものの、馬場の悪化程度で大雨に因る被害は殆んどありませんでした。緩やかなペースながら、ここに来て少しずつ動かす形。重賞ウイナーの仲間入りを果たし、心なしか貫禄が出たような気がします」

Photo_3 ロードレシタール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。8月31日(月)測定の馬体重は531キロ。

○当地スタッフ 「馬自身は少しずつ元気な姿に。夏負けのダメージは払拭できた印象です。しかし、それとは別に疲れが感じられていた左前脚球節の回復には、まだ時間が掛かりそう。今後も冷却による入念なケアを徹底しながら、不安の解消に努めたいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

茨城で豪雨被害が起こってしまった中、クエストが在厩している牧場に大きな被害のなかったのは何より。また、ゆっくり始動させようかという時期でもあったので調整に狂いも生じていません。まだまだ心身の幼いが残る馬でしょうが、落ち着きが出てきているのは好印象ですし、馬体のパワーアップも併せて成長を遂げていってもらえればと思います。

レシタールは夏負けの症状が良くなってきたのは何よりですが、少し楽をさせれば回復が図れる範囲と言われていた左前脚球節の回復が遅れているのが悩ましいところ。まあ、疲れが出て、一切の運動を取り止めていた状況からは当然なのかもしれませんが…。順調に来ている時に適度な休息を挟むことで、このような疲れによる不安発症・回復の遅れは防げると思うのですがねえ。

« 【シルク】2015年度・第1次募集申込状況 | トップページ | 素質は秘めていそうも、競馬で好走できる態勢が整っているとは思えず。まずは実戦経験を積むことが先決。★ジスターキ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

(引退)ロードレシタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【シルク】2015年度・第1次募集申込状況 | トップページ | 素質は秘めていそうも、競馬で好走できる態勢が整っているとは思えず。まずは実戦経験を積むことが先決。★ジスターキ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ