2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・内国産) | トップページ | 内々で捌くのに苦労するも、直線で外へ持ち出すとグイグイ伸びて3着確保。昇級戦で十分メドが立つ走りを見せる。☆ロードプレステージ »

2015年8月12日 (水)

暑さが精神的に堪えるも、Sペースであの位置取りではどうしようもなく…。★グランドサッシュ

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

土曜新潟10R 阿賀野川特別(芝2200m) 9着(2番人気) 岩田J

外に寄れ気味のスタートで行き脚が付かず、道中は最後方を追走、3コーナー付近から追い出し、直線で外に持ち出しながら差を詰めましたが、中団まで押し上げたところでゴールしています。

岩田騎手「とにかく行きっぷりが悪かったですね。3,4コーナーで動いて行こうとしたのですが全然進んでいかず、最後もジリジリとしか脚を使えませんでした。前回とは全く違い、終始ダラダラとした感じでしたね。暑さに弱いのかもしれません」

武市調教師「終いは反応しているんですけど、前残りの流れでしたからね。ただそれよりもテンから全然やる気が感じられませんでした。岩田騎手も今回は全然覇気がなかったと言っていました。パドックでも、二人引きで自分も曳いていたのですが、周回を重ねる毎に段々と頭が下がってきているのが分かりましたから、この暑さにかなり参っている印象を受けましたね。体が減っていたわけではないですし、最後は反応もしていたので、肉体的には問題なかったと思うのですが、気持ちの方が暑さに負けている感じがしました。それにこの暑さもあって中間は攻め切れない部分もあったと思います。期待に応えられずすいませんでした。この後は牧場に戻して、涼しくなる秋の東京開催を目標にしたいと思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

⇒⇒9(日)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(9日・最新情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好仕上がり。後方の内々から、直線は馬場の中ほどに持ち出してジリジリ。外回り向きか。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前から暑さを懸念し、中間の攻めはいつもより手緩かったですが、パドックからレースへ向かうまでの間に暑さによって精神面がじわじわと弱められていたんでしょう。

ただ、行きっぷりが悪いといっても、向正面でポジションを上げて行かなかったのは不満。この時点で厳しい結果は予測出来ました。初騎乗での前走が鮮やかすぎたので、その好印象が仇になったのかな。直線はそれなりに伸びていたので、積極性が欲しかったです。

最新情報を見ると、レース後は帰厩することなくNF天栄へ直行。精神的に弱っていても、直線で少し脚を使った程度なので馬体面での痛みは少ないかもしれません。

結果的にこの1戦は無駄なことになってしまいましたが、秋の東京開催には心身リフレッシュされた好状態でレースへ臨めるように立て直して欲しいと願っています。

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・内国産) | トップページ | 内々で捌くのに苦労するも、直線で外へ持ち出すとグイグイ伸びて3着確保。昇級戦で十分メドが立つ走りを見せる。☆ロードプレステージ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・内国産) | トップページ | 内々で捌くのに苦労するも、直線で外へ持ち出すとグイグイ伸びて3着確保。昇級戦で十分メドが立つ走りを見せる。☆ロードプレステージ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ