2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 今回も切れ味勝負に屈する結果に確実性が出てきたのは評価したい。★ジューヴルエール | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

2015年8月12日 (水)

腰に軽い不安を生じて、来週の復帰は先送りに。★メジャースタイル

Photo メジャースタイル(セ・佐々木晶)父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター 12日に坂路で追い切り
・次走予定:小倉9月5日・八幡特別(芝1200m)

佐々木晶師「先週ゲートから出しておきましたが、その反動ではないと思いますが、腰がもうひとつパンとしない所がありますね。先週末に長針で治療しようと思ったのですが、嫌がって触らせなかったので、結局ショックウェーブで治療を行いました。調教自体は休まず、今日も坂路で時計を出しましたが、さすがに来週の競馬となると仕上げ途上での出走となってしまうので、予定を延ばして小倉9月5日の八幡特別に向かうことにしました。週末にもショックウェーブ治療を行います」(8/12近況)

助 手 12栗坂良 55.8- 41.0- 27.2- 13.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の復帰を予定していましたが、腰の不安で先送りに。明らかにいきなりの猛稽古での反動が出たということでしょう。それ以外に不安が出る要因がありませんから。

ひとまず治療を施し、本日坂路で時計を出せているので大事には至らないでしょうが、馬体を絞る+腰の負担を軽減という意味でプール調教を併用して欲しいです。ただ、気難しい面を垣間見せているので、いざプールへ入れようとすると、反抗したり暴れたりと危険なのかもしれません。

今の感じだと、休養前とそう変わってきていないんだろうなあと悲観的に見てしまいます。

« 今回も切れ味勝負に屈する結果に確実性が出てきたのは評価したい。★ジューヴルエール | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)メジャースタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回も切れ味勝負に屈する結果に確実性が出てきたのは評価したい。★ジューヴルエール | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ