2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 追い切りに田辺Jが騎乗し、感触を掴んでもらう。☆ロードクエスト | トップページ | ここに来て左前脚球節に疲れが…。騎乗運動を取り止めてウォーキングマシンのみの調整へ。★ロードレシタール »

2015年8月 1日 (土)

デビュー勝ちした舞台で変わり身を期待したいも、開幕週のスピード決着では分が悪いのは明らかで…。今回も苦戦必至の1戦に。★プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

土曜小倉9R 伊万里特別(芝1200m) 4枠7番 酒井学J

助手「酒井騎手に跨ってもらい追い切りました。馬場の良い時間帯だったこともありますが、ここ最近の中では一番動いた方ではないかと思います。気難しい所はある馬ですが、乗り慣れた騎手でもありますし、デビュー勝ちした同条件でもあるので、そのあたりに期待したいと思っています」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回小倉1日目(8月1日)
9R 伊万里特別
サラ 芝1200メートル 3歳上500万下 特指 混合 定量 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ナガラキコウシ 牡3 54 国分優作
2 2 ベルリネッタ 牡4 57 小牧太
2 3 イルーシヴキャット 牝4 55 岩崎翼
3 4 グランデサムライ 牡3 54 北村友一
3 5 ケントヒーロー 牡5 57 松若風馬
4 6 チェネレントラ 牝5 55 Z.パートン
4 7 プルーヴダモール 牝3 52 酒井学
5 8 キネオリュウセイ 牡5 57 川須栄彦
5 9 ハイマウンテン 牝5 55 国分恭介
6 10 プラチナコード 牡3 54 浜中俊
6 11 ロットリー 牝3 52 藤岡佑介
7 12 エイシンカラット 牝3 52 武豊
7 13 ダノンブライト 牡3 54 幸英明
8 14 トシファイブスター 牡5 57 熊沢重文
8 15 ウィットウォーター 牝4 55 太宰啓介

○西園師 「トレセンでの在厩時間が長くなるとカイ食いが細くなるので、帰厩してから意識的に短期間での出走。勝っているコースで変わって欲しい」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 29日に坂路で追い切り

西園師「今朝、坂路で追い切りを行いました。状態に関しては今のところ馬体重は大きく減ってはいませんが、小倉までの輸送があるので、どこまで辛抱してくれるかですね。追い切りに関しては時計も良かったので、いい状態で出走することが出来れば、変わり身を見せてくれるはずです」(7/29近況)

助 手 26栗坂良 55.1- 40.3- 26.9- 13.3 馬なり余力
酒井学 29栗坂良 53.2- 38.3- 24.8- 12.4 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー勝ちしてくれた1頭ですが、1勝馬クラスに入ると苦戦の連続。気難しいなど自身の課題・欠点による影響は大きいですが、デビュー戦は非常に相手に恵まれていたと言わざるを得ません。レースでも進境・成長を感じるところがないのが悩ましいです。

今回も定着化してきた10日間滞在での競馬へ。このスタイルは他馬で結果が出ていることなので否定はしませんが、プルーヴダモールは牧場でも軽めの調整に終始しているのが…。何回か言っていることですが、鍛えることが出来ていません。

帰厩後の調整に関しては、最近では1番の好雰囲気です。体重の軽い酒井Jが追い切りに跨ったので良い時計になりましたが、悪い内容ではありません。キッカケを掴むなら、デビュー勝ちした舞台・季節での1戦でしょう。ただ、開幕週のスピード決着は限界があるでしょうから、贔屓目に見ても、苦戦は免れません。同世代相手にあれだけ負けているのですから、斤量差があっても古馬相手は苦しいでしょうし。

ここを使った後、小倉の後半戦に使う機会があれば良いのですが、おそらくこの後は秋のローカル開催まで再度の放牧が濃厚でしょうね。また、今回の結果が悪過ぎれば、関東への転厩という話も浮上してくるように思います。

« 追い切りに田辺Jが騎乗し、感触を掴んでもらう。☆ロードクエスト | トップページ | ここに来て左前脚球節に疲れが…。騎乗運動を取り止めてウォーキングマシンのみの調整へ。★ロードレシタール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)プルーヴダモール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追い切りに田辺Jが騎乗し、感触を掴んでもらう。☆ロードクエスト | トップページ | ここに来て左前脚球節に疲れが…。騎乗運動を取り止めてウォーキングマシンのみの調整へ。★ロードレシタール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ