2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 3角での位置取りで諦めかけるも、消耗戦になったのが味方する。そして直線は鞍上の鞭に応えて2着馬をキッチリ捉えての勝利。☆ジューヴルエール | トップページ | ダートで巻き返しを期待するも、力のいる馬場は合わず。物足りない結果に終わるも、優先権は何とか確保。★パルテノン »

2015年8月31日 (月)

29日に美浦・田村厩舎へ戻っています。☆ジスターキ

Photo ジスターキ(牝・田村)父ステイゴールド 母シーズライクリオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターとトレッドミル、週2回は坂路コースで14-14

天栄担当者「体調は変わりなく、引き続き進めています。間もなく帰厩になると思いますが、まだ少し物足りないので、帰厩までしっかり乗り込んでいきます。馬体重は475キロです」(8/28近況)

⇒⇒29日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。(29日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夏の福島開催でのデビューを目指すも、カイ食いが細い為、NF天栄で立て直しを図られたジスターキ。『まもなく帰厩』という近況が更新された翌日、美浦・田村厩舎へ無事戻っています。

NF天栄へ移動した当初は毛ヅヤが冴えず、かなり疲れている様子で心配しましたが、ここにきて漸く上向き加減に。まあ、まだまだ線の細さは解消できていませんが、早い段階で1度使ってみることはこの馬には悪くないでしょう。番組表を見ると、9月20日or10月3日の中山・芝1600m・牝馬限定あたりがデビュー日の候補になってくるのかな?

水準級の能力は十分秘めていると思うジスターキですが、気性面の難しさの為、レースで力を発揮できない可能性も。これから追い切りを重ねていって、性格面でどういう変化を見せるのかを注意していきたいです。

« 3角での位置取りで諦めかけるも、消耗戦になったのが味方する。そして直線は鞍上の鞭に応えて2着馬をキッチリ捉えての勝利。☆ジューヴルエール | トップページ | ダートで巻き返しを期待するも、力のいる馬場は合わず。物足りない結果に終わるも、優先権は何とか確保。★パルテノン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジスターキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3角での位置取りで諦めかけるも、消耗戦になったのが味方する。そして直線は鞍上の鞭に応えて2着馬をキッチリ捉えての勝利。☆ジューヴルエール | トップページ | ダートで巻き返しを期待するも、力のいる馬場は合わず。物足りない結果に終わるも、優先権は何とか確保。★パルテノン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ