最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NFしがらき調整組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・昆厩舎) »

2015年8月25日 (火)

4角で前を射程圏に入れる競馬。あとはそこから伸びるだけでしたが、本来の脚を使えずに失速。★ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

日曜札幌11R 札幌記念(G2・芝2000m) 6着(3番人気) 川田J

まずまずのスタートから中団に控え、道中は外目9番手あたりを追走、残り800m付近から徐々に進出し、4コーナーで先行勢の外に並ぶと、直線では勝ち馬の直後に迫りましたが、そこからなかなか差が詰まらず、ゴール前で後続に交わされ6着でゴールしています。

川田騎手「頑張っているんですけどね。久々のせいか馬場入りの時など少しチャカチャカしましたが、いつもああいう感じですし、返し馬でも抑えが効いていて、雰囲気は良かったですよ。ゲートは上手でしたけど、前回3200mを使ったせいか、テンはゆっくりでしたね。ただ元々進んでいく時と進まない時の差が大きいですし、あの位置取りは想定内でした。3,4コーナーは良い雰囲気でしたが、直線向いてからの伸びがもう一つだったのは久々の分でしょうか。でもそんなに負けているわけではないですし、あそこでいつも通りの脚を使ってくれたら、楽に抜け出していたと思います。休み明けを叩いて、次は変わってくるでしょう」

松田博調教師「最後の伸び脚が今一つでしたね。外々を回ってきたのもあるとは思いますが、これも競馬ですからね。勝った馬と差があるわけではないですし、秋に向けて頑張って行きたいと思います。札幌でレース後の様子を見て、近いうちに栗東へ移動させようと思います」(レース結果)

※レース映像はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

太目感なく仕上がる。中団の外を追走。4角手前で動いて2列目の外まで進出。ただ、離されていないが、そこからジワジワとしか伸びなかった。もっと時計の速い芝の方がいいのか。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース運びに関しては、想像どおりに運び、直線入り口でトーホウジャッカルを内へ閉じ込めた時は『勝てる!』と思ったのですが、一旦直線に立とうとしてからの脚色が怪しくなって…。外からヤマカツエースが襲い掛かって来た時にそれを跳ね返す力は残っていませんでした。

最後の失速は想像外でしたが、久々+余裕残し+ダート調教での仕上げと諸々の要因はあるでしょう。また、元々阪神より京都が良いように軽い芝の方がベターな馬。Cコース使用で内有利など馬場も味方してくれなかったと思います。ただ、ちょっとだらしなかったなあと…。

今後は天皇賞・秋が目標になってくるでしょうが、間に1戦挟むことになるのかな? それとも直行で臨むのか。陣営がどういう選択をしてくるのか注目したいです。

次走からは栗東へ腰を据えての調整に。実績を残してきた調教パターンで巻き返してくれるものと信じています。

« シルクなお馬さん(NFしがらき調整組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・昆厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NFしがらき調整組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・昆厩舎) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ