2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後も元気一杯。状態に関しては何ら問題なく来週の競馬へ挑めそう。☆シルクドリーマー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.459 »

2015年7月25日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.485

(函館11R)函館2歳S(G3)

☆メジェルダ
☆ブランボヌール
☆メジャータイフーン
☆マコトルーメン
☆ラッキーボックス
☆レディトリス

大混戦なので6頭のボックスを強弱をつけて。キャリアの浅い2歳馬なので、少しでも実戦を経験しているのは強み。ひとまず中心はメジェルダかなとは思います。当面のライバルはやはりブランボヌール。この中ならスケールは1番かなと。

メジャータイフーンとマコトルーメンは好調のダイワメジャー産駒。共に馬場が渋るのはプラスでしょう。ラッキーボックスは未知数ですが、前走の勝ちっぷりは優秀。なかんかあ調整は難しいとは思いますが、魅力はあり。

穴なら稽古の動きが良かったレディトリス。デビュー戦とは出走頭数がかなり違っていますが、外めの枠は○。追ってから確かな馬なので距離延長は良いでしょう。地方馬ならタイニーダンサーが怖いかな。

(中京11R)中京記念(G3)

☆ダローネガ
☆レッドアリオン
☆トーセンレーヴ
☆カレンブラックヒル
☆メイケイペガスター
☆オツウ

こちらも難解ですが、最近のレースぶり+斤量を踏まえて魅力なのがダローネガ。タフな馬場も問題ないでしょうし、この相手ならヒケは取らないでしょう。

レッドアリオンは揉まれ弱く、この斤量も微妙。ただ、スムーズに事が運ぶと強い馬なので、この枠なら。トーセンレーヴは鞍上頼り。それでも立て直して稽古の動きは良さそうに見えました。

あとはトップハンデもデキ良好なカレンブラックヒル、嵌れば強いメイケイペガスター、強行軍になりますが、52キロで左回りのマイル戦が魅力のオツウ。

ここも手広く6頭のボックスを強弱をつけて。

« レース後も元気一杯。状態に関しては何ら問題なく来週の競馬へ挑めそう。☆シルクドリーマー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.459 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後も元気一杯。状態に関しては何ら問題なく来週の競馬へ挑めそう。☆シルクドリーマー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.459 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ