最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2015年7月 5日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.483

(中京11R)CBC賞(G3)

◎ダンスディレクター、○ベルルミエール、▲サドンストーム、△ホウライアキコ、×ジャストドゥイング、×ベステゲシェンク

スタートで後手を踏む可能性は高いですが、スプリント能力はかなり高いものがあるダンスディレクター。前走では最後の200mを全く追えず。前が開いていれば、抜けてくる勢いはあったので見直しを。

対抗は先行できるベルルミエール。前走は大崩れしましたが、G1で距離の長いマイルですから仕方なし。ピッチの利いた走りなので今なら1200mがベストかも。

サドンストームは期待した高松宮記念が4着。現状の力は発揮したと思いますが、前3頭とは離された位置。一息入りましたが、ここへ向けての仕上げは上々。全弟に負けずに重賞制覇と行きたいです。馬場が渋っても大丈夫。

あとは先行力+道悪巧者のホウライアキコ。夏馬ですし、ベルカントの取り消しも味方になったかなと思います。ジャストドゥイングは前走がなかなかの好内容。1200mが合う様子。3歳馬がこの時期に古馬に通用するとは思えないですが、道悪も上手な馬ですし、押さえておいて損はないかと。ベステゲシェンクは骨折明け。重賞だとワンパンチ足りないかもしれませんが、1200mで底を見せたという感じもないので。気の勝った馬なので久々も苦にしないと思います。

(福島11R)ラジオNIKKEI賞(G3)

☆アンビシャス
☆グランアルマダ
☆ブランドベルグ
☆ストリートキャップ
☆グリュイエール
☆ミュゼゴースト

アンビシャスの実績を踏まえれば、56.5キロは恵まれたとも言える斤量。折り合いをつけやすい内枠が当たったので大崩れはないと思うのですが、トップハンデ受難の重賞なのは気になるところ。中心視しつつ、抜けの馬券を押さえたいところです。

相手は個人的な好みとオッズを見て。グランアルマダとブランドベルグはそれなりのレベルで古馬に揉まれてきた経験を評価。ストリートキャップとグリュイエールは鞍上が魅力。また、差してこれる馬なので上手に馬群を捌ければ。ミュゼゴーストはワンパンチ足りないのに人気かなと思いますが、立ち回りの巧い馬なのでそこを評価したいです。

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ