2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク・2015年度募集予定馬発表 | トップページ | 脚元の嫌な箇所がモヤッと。帰厩したばかりなのに再度NF天栄へ。★インストレーション »

2015年7月22日 (水)

左前脚の繋靭帯が思わしくなく、乗り運動のメドが立たず。★ロードセレリティ

Photo_6 ロードセレリティ(牡・橋田)父キングカメハメハ 母ティアドロップス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「まだウォーキングマシンに徹する状況。この1週間で目新しい動きは無いですね。丹念にアイシングを繰り返しているものの、左前脚の繋靭帯が順当に快方へ向かっているかと言うと・・・。当初の見立てよりは、ちょっと長引くかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前脚の繋靭帯が浮腫んでいることが判明して約1ヶ月。週ごとに雲行きが怪しくなっていますが、地道なケアを続けていくしか道は開けてきません。

また、馬自身は元気一杯なのかも気になるところ。浮腫みの要因は内臓機能の低下が原因と橋田調教師に断定されていましたし、一般的に暑さに強くないキンカメ産駒ですから、クタッとしていることが回復を遅らせているかもしれません。

記事の題名ほど深刻ではないかもしれませんが、患部の治療だけでなく、全体の疲れをリセットして1から立て直していくことがやはり必要に思います。

« シルク・2015年度募集予定馬発表 | トップページ | 脚元の嫌な箇所がモヤッと。帰厩したばかりなのに再度NF天栄へ。★インストレーション »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク・2015年度募集予定馬発表 | トップページ | 脚元の嫌な箇所がモヤッと。帰厩したばかりなのに再度NF天栄へ。★インストレーション »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ