最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳以上・NFしがらき組) | トップページ | 速い時計の決着となると厳しく。勝ち馬に大きく離された4着。★ヴィッセン »

2015年7月19日 (日)

ハナを奪うことは出来たも、ダートで大きく変わることなく8着に終わる。★カルディア

Photo_6 カルディア(牝・橋田)父ゼンノロブロイ 母レディアーティスト

7月18日(土)函館2R・3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700mに藤岡康Jで出走。12頭立て8番人気で3枠3番からハイペースの道中を1、1、1、3番手と進み、直線では最内を通って2秒1差の8着でした。馬場は良。タイム1分49秒8、上がり41秒5。馬体重は22キロ増加の444キロでした。

○橋田調教師 「ハナへ行ってもOK・・・とジョッキーに伝達してレースへ。序盤は良い感じで運べていたと思います。ただ、ラストは後退。でも、ここを使って次は前進が見込めるでしょう。距離は大丈夫そう。やはり走法からも芝よりはダートの方がベターかも知れませんね。特に問題が無ければ続戦の予定」

※レース動画はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

減っていた馬体を22キロ戻しての出走となった今回。適度な気合乗りでしたし、外見はかなり良い感じに見えました。『牝馬同士のダートなら一変があるかも…』という思いも過るほどでした。

ゲートで少しバランスを崩す感じはありましたが、揉まれたくないという思いでハナへ。ひとまず注文どおりの競馬に持ち込めたカルディアでしたが、見た目に余裕のない走り。3角を迎えるあたりから手応えが怪しくなり出して、4角を回ってくる頃には余力がなかったです。

結果は8着に終わり、今回も勝ち馬と約2秒離されてしまいました。勝ち時計自体も平凡なのですが…。ダートの方が合うとは思いますが、ハナへ行けたぐらいが収穫の競馬でした。1度使って力みが抜けてくれるでしょうが、次走でもガラッとは変われないでしょうね。

« シルクなお馬さん(3歳以上・NFしがらき組) | トップページ | 速い時計の決着となると厳しく。勝ち馬に大きく離された4着。★ヴィッセン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)カルディア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳以上・NFしがらき組) | トップページ | 速い時計の決着となると厳しく。勝ち馬に大きく離された4着。★ヴィッセン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ