最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 脚元の嫌な箇所がモヤッと。帰厩したばかりなのに再度NF天栄へ。★インストレーション | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2015年7月22日 (水)

フレグモーネは完治前も、来週の小倉・響灘特別への出走を予定。★ヴォルケンクラッツ

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:小倉8月2日 響灘特別・ダ1700m(小牧J)
・調教内容:逍遥馬道ら角馬場でハッキング、坂路でキャンター 22日に坂路で追い切り

平田師「右トモのフレグモーネは多少残っていますが、調教後も特に状態に変わりないので、今朝から再度仕上げに入っています。本当なら広い競馬場の方が競馬はし易いと思いますが、1000万クラスなら小回りコースでも能力でカバーしてくれると思うので、来週の小倉響灘特別・ダ1700mに出走させようと思います。主戦の和田騎手が騎乗停止中なので今回は小牧騎手にお願いしています」(7/22近況)

助 手 22栗坂良 55.3- 39.9- 25.8- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の競馬をフレグモーネで見送ったヴォルケンクラッツですが、調教を進めても問題ないということで再度攻めを強化。早速、来週の小倉戦へ駒を進めることになりました。鞍上は騎乗停止中の和田Jから小牧Jへと乗り替わりになります。

正直、勝ちに行っている感は少なく、2月から競馬を離れているということで1度使ってみようという意向なんでしょう。今回に関しては仕方ないことだと私も思います。おそらく来週のコメント・出走情報から当日の競馬新聞には“地力に期待”というミュアンスの言葉が並ぶでしょうが、病み上がりということを踏まえて、馬の気分を損ねずに競馬を終えることをまずは徹底してもらえればと思います。

« 脚元の嫌な箇所がモヤッと。帰厩したばかりなのに再度NF天栄へ。★インストレーション | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脚元の嫌な箇所がモヤッと。帰厩したばかりなのに再度NF天栄へ。★インストレーション | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ