2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.456 | トップページ | ゲートで後手を踏むも、随所にセンスの良さを窺わせる3着。大事に使っていってくれれば。☆ソーディヴァイン »

2015年7月12日 (日)

ダート2戦目で着順を押し上げることは出来ませんでしたが、改めてダート適性を示す好内容の競馬。☆ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・昆)父ネオユニヴァース 母タッチアス

7月11日(土)中京4R・3歳未勝利・ダ1900mに中谷Jで出走。16頭立て7番人気で7枠14番から平均ペースの道中を9、8、6、6番手と進み、直線では中央を通って1秒3差の4着でした。馬場は稍重。タイム2分01秒3、上がり39秒2。馬体重は2キロ減少の434キロでした。

○中谷騎手 「中1週ながら上々の雰囲気。調教の感じも非常に良かったです。また、2回目のダートでレース運びも上手に。結構なペースで流れていただけに展開も向いたかな・・・と、ギリギリまで追い出しを我慢しました。ただ、思っていた以上に先行した馬達が強くて・・・。結果的には、もっと早く始動すべきだったかも知れません。でも、馬自身は確実に良化。必ずやチャンスが訪れるでしょう」

※レース動画はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

チークピーシズ。中団の外。楽な手応えでついて回って、3角手前からは前のサトノシャルマンを追うように追い上げる。最後はこれに食らいつくようにして脚を伸ばしたものの、ゴール前は振り切られ気味の大勢。展開が向けばチャンスはありそう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回もマイナス2キロでの出走と馬体は減っていましたが、パドックでの姿は見た目にクタッとした姿はなし。また、いつもより周囲を気にするような素振りはありませんでした。中1週の強行軍でもむしろ良化を感じるほどだったかもしれません。

レースに関しては、外枠ということでいつもより行き脚がついて中団へ。向正面ではなかなかの手応えの良さ。良い感じで進めることが出来ていると感じました。そして4角を回って直線を向いてからは外へ持ち出しての追い上げ開始。一瞬、グッと来る感じはありましたが、勝ち馬との差は詰まり切らず。3着のサトノシャルマンには迫りかけましたが、残り100mくらいで脚色が同じになってしまいました。

結果的に1角を1~3番手で回った馬がそのまま1~3着に収まる競馬に。向正面でシゲルホウネンサイなどが外を動いていったので、上位馬のペースが乱れることを期待したのですが、大した問題にはならず。もう少しポジションを取りに行った方が良かったのかもしれませんが、その場合は最後失速していたかもしれません。

まあ、今回は先着を許した馬の実力を褒めるべきだと思います。プレステージの着順は前回と同じく4着でしたが、前走と比べると中身の濃さは歴然。おそらく再度中1週で中京へ向かうことになるでしょうが、馬体・調子を維持してくれることを今から願うばかりです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.456 | トップページ | ゲートで後手を踏むも、随所にセンスの良さを窺わせる3着。大事に使っていってくれれば。☆ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.456 | トップページ | ゲートで後手を踏むも、随所にセンスの良さを窺わせる3着。大事に使っていってくれれば。☆ソーディヴァイン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ