最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 降級戦で地力上位を見せつけて欲しいが、速い時計の出る馬場には不安も。詰めの甘さを見せなければ良いのですが…。☆ヴィッセン | トップページ | 15日にNF天栄へ放牧に出ています。その後は北海道へ。☆ソーディヴァイン »

2015年7月17日 (金)

ロードなお馬さん(2歳関西馬・頓挫組)

Photo_3 ロードセレリティ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。6月30日(火)測定の馬体重は495キロ。

○当地スタッフ 「左前脚は見た目にも特に変わらぬ状態。もう少しの間は冷却等によるケアを続けながら観察が必要だと思います。もう7月半ば。まだ跨るタイミングも何とも言えぬ状況ですからね。ここまでの経過を踏まえると、レース出走は秋以降では・・・」

Photo_3 ロードグレイス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。6月30日(火)測定の馬体重は498キロ

○当地スタッフ 「6月下旬と比べてメニューに変更はありません。引き続き、左前脚種子骨周囲炎のケアに重点を置く形。前回からあまり時間が経っておらず、新たな情報を提供するのが難しい状況です。獣医師の意見を仰ぎながら、人を背に迎える機会を窺います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

血統&馬体からデビュー出来ればそれなりの活躍を見込んでいた2頭ですが、近況は優れません。症状が回復するには時間を要しそうですし、急いで動かせば、更に症状は重くなりかねません。

セレリティの回復がスローなのは、体力途上のまま入厩してゲート試験まで進めたことで、内面が弱っているというのもあるのでは? 患部のケアと共に内臓面の治療が必要なのかなと考えます。

グレイスは炎症が落ち着かないとどうしようもありません。獣医師の意見を重んじて慎重な姿勢で進めて行かないと。

« 降級戦で地力上位を見せつけて欲しいが、速い時計の出る馬場には不安も。詰めの甘さを見せなければ良いのですが…。☆ヴィッセン | トップページ | 15日にNF天栄へ放牧に出ています。その後は北海道へ。☆ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードグレイス」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 降級戦で地力上位を見せつけて欲しいが、速い時計の出る馬場には不安も。詰めの甘さを見せなければ良いのですが…。☆ヴィッセン | トップページ | 15日にNF天栄へ放牧に出ています。その後は北海道へ。☆ソーディヴァイン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ