2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 放牧を挟む度にグングン良くなっているのが魅力。☆モンドインテロ | トップページ | 【動画更新】パブロ&タイムレスメロディ »

2015年7月21日 (火)

シルクなお馬さん(2歳牝馬・本州組)

Photo ジスターキ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターとトレッドミル、週2回は坂路コースで15-15

担当者「調教を進めたところ、少し疲れが出て飼い食いも落ちてしまい、せっかく増えた馬体も減ってしまいました。入場時から毛艶がもう一つだったように、状態も落ちているようですね。調教自体は継続しますが、トレッドミルを併用して様子を見ながらやっていきます。馬体重は459キロです」(7/17近況)

Photo イリデッセンス

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:小倉開催後半
・調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

調教主任「特に悪い所もなく、順調です。調教での走り方も良いし悪さをすることもなく、素質は良いものを持っていると思います。見た目はダイワメジャー産駒らしく良いのですが、兄姉を見ても奥手の血統ですし、中身はまだ見た目ほど追い付いていないと思うので、目に見えない部分の成長を促しながら進めていきたいと思います。馬体重は496キロです」(7/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジスターキは調教を強めてみたところ、クタッとした雰囲気に。毛ヅヤが冴えないというのは内面に疲れ・問題があるのでしょう。ここで無理をすると脚元がむくんだりする恐れも。この機会に獣医師のチェックを受けるなど万全を期して欲しいです。

イリデッセンスは与えられたメニューを黙々とこなす日々。今週、NFしがらきで調整している馬のコメントは厩舎長ではなく調教主任によるものですが、全体的に厳しめのジャッジ。その中で大きな課題を挙げられていないのは良かったかなと。奥行きのある馬でしょうから、追い込み過ぎないように進めてもらえればと思います。

« 放牧を挟む度にグングン良くなっているのが魅力。☆モンドインテロ | トップページ | 【動画更新】パブロ&タイムレスメロディ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)イリデッセンス」カテゴリの記事

(引退)ジスターキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 放牧を挟む度にグングン良くなっているのが魅力。☆モンドインテロ | トップページ | 【動画更新】パブロ&タイムレスメロディ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ