最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 見た目の逞しさは上々。コツコツ鍛えて内面の更なる充実を。☆ロードレシタール | トップページ | 当初の予定と違うレースへの出走。ひと叩きするも、良化の気配が全く窺えないので…。★シルクキングリー »

2015年7月 3日 (金)

3歳馬同士の夏の重賞競走★ラジオNIKKEI賞(G3)

2回福島2日目(7月5日)
11R ラジオNIKKEI賞(G3)
サラ 芝1800メートル 3歳OP 特指 国際 ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アクセラレート 牡3 51 江田照男
1 2 ホワイトウインド 牝3 51 松岡正海
2 3 アンビシャス 牡3 56.5 C.ルメール
2 4 ナヴィオン 牡3 56 蛯名正義
3 5 レアリスタ 牡3 54 福永祐一
3 6 マルターズアポジー 牡3 53 武士沢友治
4 7 アッシュゴールド 牡3 56 池添謙一
4 8 ストレンジクォーク 牡3 54 吉田豊
5 9 マイネルシュバリエ 牡3 54 柴田大知
5 10 グリュイエール 牡3 55 戸崎圭太
6 11 グランアルマダ 牡3 54 酒井学
6 12 ミュゼゴースト 牡3 55 柴田善臣
7 13 ストリートキャップ 牡3 53 田辺裕信
7 14 ブランドベルグ 牡3 53 藤岡佑介
8 15 キャンベルジュニア 牡3 53 内田博幸
8 16 ロジチャリス 牡3 54 大野拓弥

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

同世代のハンデ戦ということで一波乱ありそうな組み合わせですが、56.5キロならアンビシャスの中心視が妥当かと。枠も内目が当たりましたし、悪くても3着は確保してくれるかと。

ただ、相手候補が非常に難解。将来性ならレアリスタでしょうが、おそらく2番人気かと。配当的な妙味はありません。まあ、それでもレースセンスの良さから大崩れはないのかなと。また、馬場が渋るのはプラスかと思います。僚馬のキャンベルジュニアは南半球産馬ですし、小回り向きの器用さはないと思うので軽視。

連候補として面白そうなのは、グランアルマダとブランドベルグ。前者は復帰後の2戦が良い内容ですし、4つのコーナーを回る競馬は合っています。距離が短くなっても。後者は中1週のローテは厳しいですが、何か吹っ切れた感じがする前走の勝ちっぷり。道悪競馬になると、更に面白いと見ています。

« 見た目の逞しさは上々。コツコツ鍛えて内面の更なる充実を。☆ロードレシタール | トップページ | 当初の予定と違うレースへの出走。ひと叩きするも、良化の気配が全く窺えないので…。★シルクキングリー »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見た目の逞しさは上々。コツコツ鍛えて内面の更なる充実を。☆ロードレシタール | トップページ | 当初の予定と違うレースへの出走。ひと叩きするも、良化の気配が全く窺えないので…。★シルクキングリー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ