2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

2015年7月 8日 (水)

第3回追加募集馬の出資が確定しました。

Photo Dattts Coolの13(牡・国枝)父Warrior's Reward

第3回追加募集馬の会員様限定インターネット先行受付を6日10:00で締め切りました。

3頭ともに申込み口数は500口以内でしたので、お申込みいただいた皆様のご出資が確定しました。(シルクホースクラブ・HPより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「4月25日に入場し、5月上旬から乗り運動を始め、6月中旬から坂路に入れています。入場してすぐの頃は、跨った際に神経質な素振りを見せることもありましたが、今はもう環境に慣れてしっかり調教できています。とてもバランスの良い馬体をしていますし、外国産馬にありがちなパワー一辺倒という感じではないので、芝・ダートどちらもこなせそうですね。このまま順調に行けば早い段階での入厩も見えてくると思います。馬体重は530キロです」(7/1近況)

セールでの動画はこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実際にどのくらいの申し込みがあったかは定かではありませんが、思っていた程、週末で申し込みが伸びなかったのでしょう。その結果、Dattts Coolの13への出資申し込みが確定となりました。シルクキングリーの引退が決まってしまったので、タイミングとしては良かったのかなと思います。

これまで2頭・シルクで外国産馬に出資してきましたが、両馬ともに育成がNF天栄。関西所属でも、放牧先がNF天栄になってしまうことにやや不満というか疑問がありました。だから今度出資するときは北海道での育成馬をという考えはありました。まあ、関東馬に出資してしまったので、放牧先はNF天栄になってしまうのですが…。

最終的にはダートの方が良さそうに思いますが、今の姿はそんなにマッチョな感じはなく、体高のあるスラッとした感じ。皮膚はダート馬らしい厚ぼったさはありません。キビキビとした歩様+手先の返しを見ると、『芝でも…』という期待はあります。同世代が充実している国枝厩舎に所属することになりますが、血統ではなく実馬の良さで存在感を示せる馬になってくれれば嬉しいです。

近況を見ると、“早い段階での入厩も見えてくると思います”ということですが、4月末に入場ということを踏まえると、今の近況はそんなに進んでいるとは言えません。あとから入場してきたElizabitsの13の方が調教の内容は進んでいますし。ここに来てようやく軌道に乗ってきたという感じでしょうか。まあ、前向きに捉えると、そんなに急ぐ必要はない素材ということなんだと思いたいです。秋頃入厩→暮れのデビューへと進んでもらいたいです。

これで同世代のシルク馬は牡馬4・牝馬4の計8頭に。ひとまずバランスは整ったかなと思うので今後の出資は打ち切りの予定です。

« ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(6歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ